人気ブログランキング |
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

二週間振りの連荘クライミング

2019/02/26~27
2/26はKさんの不動岩シアタークライミングに参加する。ティーチャーも参加され参加者は6名でした。
天気予報どおりで春のような気候でポカポカ陽気でクライミングが楽しめました。
b0227552_19345902.jpg
オオナタにトライするティーチャー
Hは右側のクラック沿いに登る。クラックから左に巻き込むのがオオナタのようです。
どうやらこのルートは別ルートのようです。
カム、ナッツで登ればより充実感があるルートと思います。

今日の2/27は定例のコウモリ谷水曜クライミングに参加する。参加者は少し少なかったけど、須磨3名、須磨裏さん2名と+1さんでした。
天気予報ではもっと暖かい予報だったけど、終日ほとんど曇り空で午前中はやはり壁が冷たかったです。
ガングリオン、左足、右足、雲に乗るをそれぞれ、交代で登る。
今年初のコウモリ谷クライミングだったので、Hは充分楽しめました。
終わりが少し早かったので右岸に覗きに行く。
温度計は10℃でした~。
b0227552_19352064.jpg
ガングリオンを目立つロープでトライするモチマスさん
b0227552_19394364.jpg
須磨のメンバー3名は左岸でクライミングしたのでルーツさんは寂しかったのかな。。。?
ルーツさんです。
今日は一本さんコーナーまで駐車場から元気に歩いたそうです。

ラオスから帰ってすぐに、2/12,13も不動岩で連荘クライミングでしたが、その後は風邪気味で休養していました。。。
もう昔ほど若くないので体のケアが必要なことを認識させられました~。



by kamesanhno | 2019-02-27 19:41 | クライミング | Comments(0)

野鳥トレ151 森林植物園色々な野鳥に会えました。。


2019/02/18
今日は少し寒気も緩んだようなので、久しぶりに森林植物園に探鳥に行く。
やはり、この時期が探鳥にはいいのでしょう。たくさんの野鳥に会えました。。。
b0227552_16134508.jpg
イカルとシメの群れが飛んで来ました。
少し遠くでしたが。。。
b0227552_16132442.jpg



続きを見る
by kamesanhno | 2019-02-20 16:24 | 野鳥 | Comments(0)

ルリビタキなど

2019/02/16
今日は夕方に三宮で山の会の集会があるので、昼前から烏ガ原に探鳥に行く。
昼頃だったので多くの野鳥には会えなかったが、今シーズン初めてのルリビタキに会えてました。

b0227552_20433454.jpg
漂鳥(亜高山で繁殖し、冬は本州中部以南の平地~山地で観られる)
瑠璃色が綺麗です。



続きを見る。
by kamesanhno | 2019-02-18 20:54 | 沢歩き | Comments(0)

野鳥トレ151 ラオス・ターケークで出合った野鳥

ターケーククライミングでのレスト日はほとんどアプローチを歩いて探鳥を楽しみました。
b0227552_17082817.jpg

昨年はこの野鳥をよく観たけど、今年は少なかったです。

b0227552_17084617.jpg
ジョウビタキ系でしょうか?



続きを見る
by kamesanhno | 2019-02-15 17:27 | 野鳥 | Comments(0)

ラオス・ターケーククライミング 2019-3

撮り溜め画像です。
b0227552_10511934.jpg

b0227552_10514964.jpg


続きを見る
by kamesanhno | 2019-02-15 11:16 | ラオス・ターケイク | Comments(0)

ラオス・ターケーククライミング 2019-2

7・Canyonから8.9はマルチピッチのトポです。

その2は東側のエリアです。ほとんどPMから登っています。

b0227552_21093610.jpg

10・Musiku Hall

後半には56台の登れるルートが少なくなってきたので、2日連続で登りに来ていました。

2/03 Time to over 6b 23m 9bolts 1sling FL

2/03 Caveman 5c + 10m 5bolts 1sling TR回収

どこにルートがあるのか?トラバースのトンネルルートでした。

b0227552_21042948.jpg
b0227552_21044799.jpg
b0227552_21051113.jpg

2/04 BOng Plaver 6b 14m 5bolts ワンテン

2/04 Stairway 6b+ 11m 6b ツウテン

ドッカブリのルートです。もうちょっと頑張るべきでした~。

b0227552_21055129.jpg

b0227552_21053567.jpg
12・Tree Lounge

1/30 PIenzbohne 5c 19m  9bolts FL

1/30 White Rabbit 6a 18m 9bolts FL

ここのエリアはやさしいルートが多いです。4aから6a+までで12本あります。

b0227552_21062102.jpg

13・Weibe Wand

1/29 Odyssee 6a+ 24m 8bolts 1sling OS

1/29 Nubbel 6b35m 12bolts 2sling FL 長いルートでした。。

ここのエリアは長いルートばかりです。H澤さんは6c、40mのルートをMOSされました。

b0227552_21063735.jpg

b0227552_21070009.jpg

14・Spielholle

2/02 Full ouse 6a+ 15m 4bolts 3sling ,FL

18・Schnecke

1/21 Paule 6a+ 23m 9bolts MOS

b0227552_21072727.jpg

19・CLIMBERS Home

2/05 Waiting for Bolts6a 30m 4bolts 10sling ,FL

ターケーク最後のルートでした。気軽に登りたかったけど。。。6a?でした。ボルトよりシュリンゲの数が多いです。。。

b0227552_21090835.jpg

25・Hilton

1/18 Mon General 6c 23m 11bolts 

昨年、韓国人の方が登っていたルート。。。 OSトライだが、4P目でフォールでした。
27・Elephanto(Ⅱ)

1/12 Klitoritis 6a+24m 8bolts MOS トポに★★をつけています。

27・Elephanto(Ⅲ)

1/12 Rambo Girl 5b 15m 6bolts FL

1/12 Ramboy 5c 21m 7bolts 1sling FL

27・Elephanto(Ⅳ)

/21 Lts Raining Man 6b 16m 5bolts FL

b0227552_21074214.jpg

29・Roof Center

1/13 Monekey Strart 6b+12m 3bolts 敗退 

1/31Monekey Strart ムブーを変えてRPできました。出だしがボルダームーブです。

30・Roof RIght Side

1/13Saugeburt 6+ 20m OS クイックドローは残地されています。

トラバースが恐いと書いています。

トンネルの前にシュリンゲがあったので、そこまでかと?登ったけど。。。大間違いでした。

b0227552_21075495.jpg

トンネルルートのU田さん

33・Methan

1/22 Frankischer Einstieg 6b 22m 4bolts10slingMOS

1/22 Ziegenpeter 6b+32m 13bolts 1sling OS

マメオさんがMOSされたので、登らしてもらう。マスターでは登れなかったかも。。。

b0227552_21090835.jpg

b0227552_21092305.jpg

須磨のメンバーで


by kamesanhno | 2019-02-13 21:23 | ラオス・ターケイク | Comments(0)

ラオス・ターケーククライミング 2019-2

ラオス・ターケーククライミング 2019

期間 110日~28

b0227552_10322773.jpg

今年も4週間の日程でラオス・ターケークの岩場にクライミングに行って来ました。

メンバーは昨年のメンバーガンさん、I川、Hの外にH澤、U田、M村6名で先発しました。

その他に後発でマメオさん、SWさん、京都メンバー4名で総勢12名でした。

その他にH澤さんの知人のY下さんが加わり最盛期は13名の関西人がターケークでクライミングを楽しみました。

でも、2/10に関空に到着後にドル、バーツの残金とメモ帳を紛失してしまいました。

メモ帳がないので、トポに記載したメモと画像を頼りに、記録の編纂をしましたので詳細な記録は残念ですが記載できません。

まだ、メモ帳を無くしてしまった虚脱感は拭えないけど、トポに記した日付と画像で記録を残したいと思います。

b0227552_10333380.jpg

日程

1/10関空(10;30)~ビエンチャン空港(19:10)ビザ申請等~センタープティクホテル(19:30

1/11ホテルで予約したワゴン車でバスステーションからターケークへ~GCH(17:00頃)

1/122/05  GCH泊でクライミング

2/5 GCH(15:00)~ターケークのゲストハウス泊

2/6 ターケークバスステーション(9:15)~センタープティクホテル(1:00

2/ センタープティクホテル(9:30~ビエンチャン市内観光~ビエンチャン空港(19:50)~関空(06:40

GCH(グリーン・クライマーズ・ハウス)

当たり前ですが同じ景色が広がっていました。今回はドミトリー(12人部屋)で生活しました。

GCHの周囲は岸壁に囲まれていて、小さな盆地状のところにあります。

GCHは1と2があるが我々は1で生活する。
バンガロー(3人限度)
10棟とドミトリー(12人)2棟あり中央に食事などを提供するレストランがあります。

エリア

エリア数は38あります。いずれのエリアも非常に近くて2,3分のところから遠いエリアでも15分程度で着きます。

GCHの小川をはさんで対岸が8エリア、GCH側は30エリアです。GCH側はゆうに1㌔ぐらいエリアが連なっています。

GCHでの生活

毎日6時から6時30分頃に起きて、7時から8時ぐらいまでに朝食、その後9時過ぎからクライミングに出かけます。

午前中は陽があたらない対岸の岩場でクライミングして、昼食にGCHに帰って14時過ぎからGCH側でクライミングを楽しむ毎日が続きました。

食事はGCHのレストランで朝、昼、夜ともメニューも豊富でとても美味しかった。どのメニューにもベジタブル、ポーク、チキンが選べます。

周囲は山に囲まれていて、なにも楽しむ娯楽はありません。輝く星空を眺めて少し読書などして21時ぐらいには就眠していました~。

今回はH澤さんと囲碁を数十年振りに楽しむことができました。

毎日晴天の日が連続しましたが、昨年と比べると暖かい日が多かったです。雨はまったく降りませんでした。

b0227552_10345146.jpg
                             GCHの奥側




続きを見る
by kamesanhno | 2019-02-11 10:49 | ラオス・ターケイク | Comments(0)

ターケーククライミング 2019

2019/01/10~02/10
昨年に続き、今年もラオス・ターケーククライミングに行って来ました。
昨年より一週間長い日程で一か月の遠征でした。今日の早朝の7時前に関西空港に帰って来たところです。
まだ、撮り溜めた画像は見ていません。取りあえず、I川さんが送ってくれたお気に入りの画像をアップします。

b0227552_20452857.jpg
レストの時に訪れたターケークのメコン川

b0227552_20413029.jpg
どこやろか?調べてみないとわかりません。でも6c(5.11b)までのルートです。


by kamesanhno | 2019-02-08 20:50 | ラオス・ターケイク | Comments(2)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。