人気ブログランキング |
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

久しぶりの歩き

2017/08/27
今日は予定なしだが朝起きたら、なんかお出かけ日和の風が吹いていたので、久しぶりに新神戸から再度山辺りに歩きに行くことにする。
10時に新神戸スタートです。いつもの城山跡から二本松林道経由で再度山ルートを歩く。
マイナーなルートなので布引コースと異なりほとんどハイカーと会うことはありません。
でも今日は二本松林道辺りから今人気のトレイルランのイベントがあったので多くのライナーとすれ違いました~。皆さん元気です。
12時ごろに泥川梅林で昼食です。缶ビールとカップ麺だったけど、爽やかな風があって1時間ほど東屋で昼寝をしてしまう。
森林植物園まで行くつもりだったけど、寝起きで体がだるくて新神戸まで下ることにする。爽やかな一日でした。もうすぐ秋なのですね。
久しぶりの2万歩越えだったけど。。。。。
b0227552_19513967.jpg
再度公園 修法ガ原
ここまで野鳥の囀りもなく、やっとカメラを出しました。
b0227552_19520644.jpg
ヤマガラさんにやっと会えました
b0227552_19521958.jpg
洞川湖でオオルリの雛?かな
真夏は鳥枯れの季節なのでしょう。。。。

by kamesanhno | 2017-08-27 19:53 | 表六甲山 | Comments(0)

忘れ物

2017/08/25
愛用の魔法瓶が見あたらない。どこかに忘れている。
どうも先週の土曜日に堡塁岩に忘れた確率が高い。今日、駄目もとで堡塁岩に探しに行って見る。

b0227552_20311595.jpg
今日の堡塁岩は涼しかったです。もうすぐ秋なのです。
b0227552_20312483.jpg
忘れ物の魔法瓶は堡塁岩の入口の一番目立つところに置いてありました。
中央稜下部に忘れていたと思うけど、上まで上げてくれていました。
魔法瓶を上げて頂いたクライマーの方ありがとうございました。

by kamesanhno | 2017-08-25 20:38 | その他 | Comments(0)

今週も2連荘のコウモリ谷

2017/08/23
水曜定例のコウモリ谷クライミングに参加する。
メンバーは神戸のIさん、初Nさん、スマウラさん、Hの4名でした。外に大阪の3人Pと久しぶりのKさんPでした。
皆さんこの暑さにもメゲズ元気です。
Hは最初に初Nさんのワシバナハングのビレイをするがビレイ地は陽ざしが強烈でビレイしているだけで、腕に汗がしみだしてきました~。
その後、休養して哲道を登る。
旅三郎は大阪のPが登っておられたので、遠慮して神戸のIさんと超久しぶりにセカンドチャンスにトライする。
このルートは5.11aだがとんでもなく難しい。5.11cでしょう。
汗だくになって2回ほどトライして今日のコウモリ谷クライミングは早めに終了でした。
この夏のコウモリ谷で一番暑さを感じた一日でした。
b0227552_21142991.jpg
この時期では珍しく衝原湖は満水状態です。


続きを見る
by kamesanhno | 2017-08-24 21:39 | クライミング | Comments(0)

土日の連荘クライミング

2017/08/19~20
8/19(土)は会のメンバーと堡塁岩に行く。参加者は磯キャプテン、Mティチャー、カムNさん、谷君、Hの6名でした。
暑いので皆さん考えることは同じです。涼しい堡塁岩でクライミングをです。駐車場も満車状態でそして岩場も満杯状態でした。
何名か顔なじみのお方と会えて良かったです。
午前中は爽やかだったけど、午後からは蒸し暑くて、登ると結構汗をかきました。
b0227552_19144574.jpg
中央稜下部南面ルンゼルートを登る谷君
南面に着いたらたくさんのクライマーが人気ルートを登っていたので
このルートを登る。出だしの下部がなれないムーブでおもしろかった。
午前中にもう1本中央稜南面のチビッコフェイスハングが空いていたので登る。



続きを見る
by kamesanhno | 2017-08-20 19:36 | クライミング | Comments(0)

久しぶりの連荘クライミング

2017/08/17
今日はノコさんとコウモリ谷に行く。久しぶりのコウモリ谷連荘クライミングでした。
昨日の右岸が暑すぎたので今日は左岸に行く。今日も貸切でした。
午前中は湿度が高く蒸し暑かったけど、午後からは風もあって昨日よりは快適でした。
いつものとおり、ガングリオン、フォカロンを登る。
陽ざしが照る前にイボコロリン左足を登っておく。
昼食を食べて、少し昼寝をしてから右足を登るがさすがに、日差しが強くて暑かった。
15時前にクライミングは終了して、久しぶりに東屋まで歩く。
まずまず楽しめたコウモリ谷でした。

b0227552_19520234.jpg
左足のノコさん
b0227552_19522118.jpg
右足のノコさん
陽ざしが強烈でした~。

by kamesanhno | 2017-08-17 19:54 | クライミング | Comments(0)

蒸し暑かったコウモリ谷

2017/08/16
久しぶりの定例の水曜日のコウモリ谷クライミングに参加する。
メンバーは神戸のIさん、ガンさん、S山さん、盆休みの磯キャプテンとSWさんでした。
アップで哲道を登るが滑っていつものムーブで登れなくて必死のパッチでした。
一か月振りに旅三郎(旅次朗の下部アプローチ)にトライするがHは下部のアンダーフォールドが少し欠けてからここが核心になってしまった。
怪我から順調に回復していると思っていたが、右手アンダーの引き付けムーブがまったく保持力がない。
怪我後のリハビリから気が付いていたけど、なかなか回復しない。
どうしたら、回復できるのだろうか。。。ちょっと沈んでいます。
b0227552_19424706.jpg
哲道をアップで登るガンさん
b0227552_19425453.jpg
久しぶりのコウモリ谷のS山さん
旅三郎の下部です。
Hはこの右手アンダーの引き付けが保持できません。119.png
b0227552_19430158.jpg
さすがです。2回目でワンテンでした~。








by kamesanhno | 2017-08-16 19:51 | クライミング | Comments(0)

夢前町 亀ケ壺

2017/08/13
今日は夢前町の亀ケ壺に行く。この数年毎年訪れているが、お盆の時期は初めてだった。
11時30分頃から歩き出して4時間ほどの沢歩きでした。
今年は水量が一番多くて綺麗な滑床歩きができました。
b0227552_19111632.jpg
この沢はH好みの滑床が続く沢です。



続きを見る
by kamesanhno | 2017-08-14 19:22 | 沢歩き | Comments(0)

サギソウ

2017/08/12
今日は毎年の行事となったサギソウを観に行く。昨日から少し猛暑が和らいだ気がするが、暑い日が続きます。
サギソウはお盆のこの時期に咲き出します。
今日は少し早かったが、綺麗な姿を見せてくれました。

b0227552_19461317.jpg
b0227552_19462108.jpg
b0227552_19462600.jpg
b0227552_19463249.jpg
b0227552_19463998.jpg

by kamesanhno | 2017-08-12 19:49 | 樹木、花など | Comments(0)

爽やかな堡塁岩

2017/08/9
今日はノコさんのシアターメンバー3名と堡塁岩に行く。
大池のマックスバリュウ―に9時30分に集合して、裏六甲から堡塁岩まで30分かかりません。
平日なので空いていると思ったが、Mガイドの方々総勢9名と4人Pと単独の方とで結構、賑わっていました。
日曜日のコウモリ谷が凄く暑かったので、堡塁岩は時々風も吹いてとても爽やかでした。真夏はやはり堡塁岩です。
中央稜南面はTRが2本掛かっていたので、とりあえずやさいい右カンテを登る。
その後、凹角ルート、電光クラックルート、チビッコフェイスハングを登って終了でした。
b0227552_21011640.jpg
右カンテのS埼さん
このお方はよく忘れ物があります。今日はハーネスでした。
T野さんのハーネスで登られました。
b0227552_21012580.jpg
凹角ルートのT野さん
b0227552_21032510.jpg
電光クラックのノコさん
ジャミングが苦手でレイバックで出だしのクラックを登られました。
b0227552_21020215.jpg
同じく電光クラックのT野さん
堡塁岩は初体験でした。
b0227552_21033445.jpg
おまけ
8日に再度山に行ったけど、会えたのはコゲラさんだけでした~。





by kamesanhno | 2017-08-10 21:08 | クライミング | Comments(0)

コウモリ谷清掃

2017/08/06
8月の第1日曜日はコウモリ谷の清掃日なので参加する。
マメオさんの情報によると、今年は過去最高の167名の参加があったとのことです。
須磨は指折り数えて18名の参加だったと思います。これも過去最高でしょう。
清掃を終えてからはコウモリ谷は混むので堡塁岩のつもりだったが、堡塁岩も混んでいそうなので、コウモリ谷左岸に行く。
着いてみたら、あまりのクライマーの多さにビックリでした。
相当待たなければ登れるルートがないのでノコさんと久しぶりにコウモリ谷を詰めて峠まで往復することにする。
2時間弱で昼過ぎに左岸に帰ったけど、やはりロープが垂れていて登るところがない。
唯一、川エリアと子年エリアの間にある新しく造られた2本のルートが空いていたので登ることにする。
左のルートがハンドフォールドが少し甘いが5.9ぐらい?右ルートは下部はカバがあるけど上部の小さなハングを超すところにムーブがあった。5.9+ぐらいか?
設定者の方がおられたので、聞いてみたらほぼ同じでした。
右側は5.10aでもいいかなとのことでした。ルート名を教えてもらったけど、右側が送風(爽やか?)左側は忘れました~。
b0227552_19083391.jpg
左岸壁でこんなに多いクライマーは初めてでした。



by kamesanhno | 2017-08-09 19:10 | クライミング | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31