ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

<   2016年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今年もあとわずか

2016/12/28
会社に勤めていたら今日が御用納めです。以前は御用納めの日を待ち望んでいましたが、リタイアしたので御用納めもないです。
今日は一日レストで大掃除でした。昨日はパンプ仲間の忘年会がありました。美味しいちゃんこ鍋をいただきました。
年末年始はガンさん達と宮崎クライミングです。年末は明日の29日から31日までリン会長夫妻達と庵をベースに比叡山、雌鉾岳でマルチクライミングです。
年始は1日から3日で磯キャプテン達と本庄の岩場でフリークライミングの計画です。
今年もたくさんのクライミングと山歩きを楽しむことができました。
新しい年も安全クライミングと山歩きを続けて行きたいと思います。
皆さん、良い年をお迎えください。

b0227552_16302151.jpg
神戸森林植物園
晩秋のメタセコイア

by kamesanhno | 2016-12-28 16:34 | 覚書 | Comments(0)

野鳥トレ 67 カワガラス等

2016/12/26
今年最後の野鳥達です。今年も色々な野鳥との出会いがありました。
b0227552_20171451.jpg
カワガラス
水中を歩いて採食する珍しい野鳥です。
県北の渓流某所です。
b0227552_20172220.jpg
b0227552_20172953.jpg
b0227552_20173606.jpg
水中で採食しています。
時には水中に潜ります。
b0227552_20174204.jpg


続きを見る。
by kamesanhno | 2016-12-26 20:28 | 野鳥 | Comments(0)

コウモリ谷のクライミング納め

2016/12/24
今日は会のコウモリ谷クライミングに参加する。
今日のコウモリ谷は磯キャプテン、ガンさん、初Nさん、Mティチャー、新さん、姫路のIさん、Kさん改めノコさん、
Sさん改めヨリコさんとHの10名でほぼ須磨の貸切でした。他に2Pの4名でした。
ノコさんと左壁に着くと皆さんは右壁に行かれたようでしたが、昼前から皆さん暖かい左壁に来られてに賑やかになりました。
Hは今年のコウモリ谷クライミングの回数を調べてみたら、年間72回来ていました。
8月以降、新しい許可書が発行されたけど、それでも静かで自然豊かなコウモリ谷でクライミングが楽しめたことに感謝です。
新しい年もコウモリ谷クライミングは続きます。
カメさんですので、なかなか上達しないけど、岩に触っていれば少しずつでも上達することを信じて岩に触って行きたいと思います。
b0227552_19451679.jpg
子年のエリアの須磨のメンバー
b0227552_19452664.jpg
イボコロリン左足のMティチャー
出だしの核心部のムーブがほぼ確定できたようです。

b0227552_19453429.jpg
イボコロリン右足の磯キャプテンと左足のヨリコさん





by kamesanhno | 2016-12-24 19:56 | クライミング | Comments(2)

暖かったコウモリ谷

2016/12/21
今日は定例の水曜クライミングに参加する。メンバーは神戸のIさん、ガンさん、モチマスさん、リン様、Hの5名でした。
珍しく、須磨の貸切でした。
月曜日にもガンさん達とコウモリ谷に来ているけど、その時は12名ぐらいだったと思います。
月曜日は旅路朗を大阪の方がクッイクドローを掛けてくれたので、哲道後に2回登らせてもらった。だけど2回とも最後の核心部が越えられずでした。。。
今日は自分でクックドローを掛けで登る。大分とお助けの使い方が分かってきてスムーズになってきました。
その後2回トライしてみたが、やはり最後の核心が越えられずです。
やっと、使うハンドフォールドが特定できてきたけど、まだまだ。。。。です。

b0227552_19221862.jpg
紅葉が終わって初冬のコウモリ谷からの景色です。
b0227552_19222560.jpg
ワシバナにトライのモチマスさん。

by kamesanhno | 2016-12-21 19:24 | クライミング | Comments(0)

小豆島クライミング2

2016/12/17
今日はインスボンにマルチトレに行く。マルチと言っても2ピッチほどですが。。。
福田港の旅館から歩いていく。約40分ぐらいで取付きに着いたが、民家からのアプローチは最近はあまり登られていないでしょうか?
所々で踏み跡が分かりずらくて、途中で藪漕ぎしながらのアプローチでした。
計画ではポップアップ(5.7 40m)からビッグフレーク(5.6 35m)の予定だったが2ピッチ目はフックハンド(5.4 35m)を登った。
Hは10数年ぶりだったと思います。出だしが核心で怖かった記憶がある。

b0227552_17131201.jpg
インスボン 
右稜の下部が取付きです。
上部で左上しているのが大フレークでしょう。


続きを見る
by kamesanhno | 2016-12-20 17:42 | 吉田の岩場 | Comments(0)

小豆島クライミング

2016/12/17~18
17,18の土日で小豆島にクライミングに行ってきました。
ヨウコ様から年末に計画している宮崎クライミングのスラブトレとのこと。そして今回は福田港の「千種旅館」で宿泊するとのことでした。
この旅館はマメオさん達が吉田の岩場の終了点のリボルトをされたときに利用されて、とても料理が美味しいと聞いていたのでホイホイで参加しました。
メンバーはリン会長、ヨウコ様、ハタネイ、シズカちゃん、Hの5名です。
一日目は吉田の岩場、二日目はインスボンでマルチピッチクライミングを楽しみました。

b0227552_20285229.jpg
2016/12/17 吉田の岩場
9時前に福田港に着いて、すぐ近くの千種旅館に荷物をおいて、女将に吉田の岩場の取付きまで車で送ってももらう。
今日は日差しが暖かいトップエリアに行く。Hは11月もこのエリアに来ています。ルートは短いがコマカチのスラブルートばかりです。
Hは前回登っていない野人5.9を登って、次にRON10.aと、このエリアのメインルートの下剋上5.10cに超久しぶりにトライする。
下剋上は苦手意識があったがまさにそのとおりで敗退でした~。
シズカちゃんは難なくOS、ハタネイは2回目にRP、洋子様は再RPでした~。
その後はベムロックに行って、皆さんにHがお気に入りのルートのペレストロイカ5.10cにトライしてもらう。
シズカちゃんがマスターOSトライです。中間部の核心のスラブも危なげなく登ってマスターOSでした。
ハタネイもスラブで粘ってFLでした。核心部は見えないのでOSでしょう。
Hは前回はワンテンだったけど、何とかRPできました。
内海スピリッツもシズカちゃんだったら行けるでで、シズカちゃんこのルートもマスターOSトライです。
問題なくOSでした。続いてハタネイもOSです。どうもこのルートはお買得のようです。次回にHもトライしてみたいと思います。
b0227552_20290118.jpg
トップロックの野人にトライするハタネイ





続きを見る
by kamesanhno | 2016-12-19 20:49 | 吉田の岩場 | Comments(0)

今日も連荘のコウモリ谷

2016/12/15.16
12/15
木曜日はKさんとコウモリ谷に行く。自転車道は風があって寒かったけど、コウモリ谷の右岸は風もなく寒さは感じなかった。
いつものとおり、ガングリオン、ホカロンでアップするがやはり壁は冷たかったです。
11時ごろか日差しがあたって、ポカポカ陽気です。昼寝をしたくなる陽気でした。
昼食後にイボコロリン左足と右足を登る。
10日前にKさんは右足をRPせれているけど、まぐれかもで再トライされたけど、まったく問題ない再RPでした。
15時前にクライミングを終えて、これもいつもどおりで自転車道の野鳥観察小屋まで歩きに行く。今日はあまり野鳥に会えずでした。
12/16
ガンさんから金曜日コウモリ谷にどうですかで、今日もコウモリ谷に行く。
山バカからもうクラバカですね。まあ、元祖のクラバカさんからの誘いなので断れないです。
駐車場に着いたら車はなしです。久しぶりにコウモリ谷は二人だけの貸切でした。
岩場の気温は終日7℃でした。10℃を下がるとやはり岩が冷たいです。
ガンさんはロンググリーンに3回トライです。Hは旅路朗に10日振りのトライでした。
結果はクイックドロー掛けにお助けを借りて登ったけど、慣れていないので凄く時間が掛かってしまう。
2回目はリードトライです。下部壁で壁の冷たさで指の感覚がなくなりました。
上部壁はそれほどでもなくて、テンテンでトップアウトできました。前回はトップアウトできなかったので、一歩前進できました。

b0227552_19332591.jpg
ロンググリーンの取付きから
b0227552_19333398.jpg
上部のテラスは昼ごろまでは日差しがあればポカポカ陽気です。。。



by kamesanhno | 2016-12-16 19:42 | クライミング | Comments(0)

不動岩シアター

2016/12/14
今日はコウモリ谷水曜クライミングの日だが昨日からの雨で早々に中止になった。
Kさんがリーダーをしている不動岩シアタークライミングは連絡してみたら朝雨が降っていなければ行きますとのこと。
壁が濡れていると思いながら参加する。
メンバーはKさん、Tさん、Aさん、Oさん、Hの5名でした。当然貸切です。
シアターは左壁はずぶ濡れだったが、右壁はそんなに濡れていなかった。
おそらく左壁は壁の上部がルンゼ状で水道になっているようだ。右壁は稜線になっているので、水が左右に流れているのでしょう。
Kさんが中央のインチキカンテをHは右壁の一番濡れていない5.9のルートから登る。その後、その右の空飛ぶ円盤5.10aを登る。
そしてシアターで一番いいルートと記億している、風呂屋の番台5.10aにたぶん10年ぶりぐらいにトライしてみる。5.10aとは思えないぐらい新鮮でした。
最後にルンゼ状に新たに造られている大ナタ5.9というルートにOSトライする。カンテ状を登るがNPでも充分登れるルートでした。
今日は壁が濡れていたら大岩岳でも歩きでいいかなと思っていたけど、それほど寒くもなくクライミングが楽しめました。
b0227552_21145860.jpg
インチキカンテを登るOさんと右側のルートAさん
b0227552_21150625.jpg
ビレイするKさんとTさん
b0227552_21151471.jpg
風呂屋の番台のKさん

by kamesanhno | 2016-12-14 21:21 | クライミング | Comments(0)

混んでいたコウモリ谷

2016/12/12
水曜日の天気予報が今一つなので、繰り上げて月曜クライミングでした。
参加者はガンさん、神戸のIさん、H本さんとHの4名でした。
月曜日だから空いていると思っていたが、予想に反して4Pの12名のコウモリ谷でした。
おまけに、最近人気の旅路朗は旅路に1名旅路朗に4名だったので、Hは止めときました。
哲道と久しぶりに復活とハットトリックをマスタートライする。当然再RPはできなかったけど、まずまずの登りができました。
ガンさんは久しぶりのロンググリーンにトライされました。やはり2週間ぶりのハンデがあったようです。
隣のグリーンノートの上部にトライされていた方がおられたのでガンさんも便巣は出せずでした。
今日の気温は午後は8℃だったけど、風がなかったのでマズマズのコンデションでした。

b0227552_19221848.jpg
コウモリ谷の紅葉も終わりです。







by kamesanhno | 2016-12-12 19:25 | クライミング | Comments(0)

道場周辺清掃活動

2016/12/11
今日は道場周辺の清掃に参加した。
以前は4月の桜の咲く頃に開催されていたが、しばらく中断されていた。確か3年前から、KINT(関西岩場整備net)の主催で再開されている。
昨年は宮崎にクライミングに行っていたので参加できなかった。それと、前月の須磨の集会に欠席していたので昨日の望年会まで清掃が行われることを知らなかった。
今日はJFA(日本フリークライミング協会)の井上氏も来ておられて、JFAの活動内容などの話もありました。新たに多くの入会者があったようです。


b0227552_19235979.jpg

by kamesanhno | 2016-12-11 19:37 | 覚書 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。