人気ブログランキング |
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

<   2014年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

エビネ

2014/04/29
 今日は休日だったけど終日雨で山歩きはできずとじこもりでした。
ガーミンのGPSを購入したけどなかなか実用化までは遠いです。ホンマメカ音痴なのでやになってしまいます。
シビレを切らして昼過ぎに近くのダイエーに買い物に行く。隣の書店でよくわかる山菜大図鑑を購入する。
本当は手持ちの山菜の本が欲しかったけど。。。また三宮に行った時に買います。

b0227552_18521939.jpg
b0227552_18131209.jpg

本題のエビネです。 加西フラワーセンターに行った時に買いました。地エビネかな?と思っていたけどキエビネでした~。

b0227552_18132215.jpg


b0227552_18133191.jpg

おまけ ダイエーでタケノコを購入。半分物で350円でした。
煮つけと木の芽あえにしました。
なんで?タケノコってこんなに美味しいのかな?です。


by kamesanhno | 2014-04-29 18:18 | 樹木、花など | Comments(0)

山菜

2014/04/28
 
b0227552_16242037.jpg
b0227552_16243229.jpg

先日(4/24)の鳴川歩きの前に「淡河の道の駅」に立ち寄ってみると、春を告げる山菜がたくさん並んでいました。
ウドとタケノコを購入でした。
有川浩さんの「植物図鑑」の影響でしょう。単細胞のHなので食べられる山野草に嵌っています。



続きを見る
by kamesanhno | 2014-04-28 18:22 | 酒の肴 | Comments(0)

春の鳴川 フデリンドウ


2014/04/24
b0227552_19572092.jpg

 
 今日は鳴川に歩きに行く。春の鳴川は前回と異なり水量も少なくてのんびりと里山歩きが堪能できました。
昨年のこの時期に見た「フデリンドウ」が咲いているかもしれないで出かけました。
 結果は咲きごろの小さなフデリンドウが見れて良かったです。
b0227552_19573073.jpg

時系列です。駐車場でヤマザクラがまだ楽しめました。

b0227552_19573832.jpg

コバノミツバツツジも。。。。

b0227552_19574506.jpg

チゴユリが咲きだしていました。

b0227552_19575242.jpg

鳴川の清流です。

b0227552_19575948.jpg

コメツツジも咲きだしていました。

b0227552_19580710.jpg

ツツジの森です。

b0227552_19581438.jpg

鳴川の本流から支流に入るとチョットだけ渓流の雰囲気をを楽しめます。

b0227552_19582182.jpg

フデリンドウだと思います。よく似たリンドウにハルリンドウがあるとのことです。

b0227552_19583002.jpg

スミレより少し小さいのかな。

b0227552_19583802.jpg

b0227552_20252491.jpg


鳴川支流での昼食
この辺りは伏流水なので、川の水がとても綺麗です。
せせらぎと小鳥の囀り、最高の昼食タイムです。

b0227552_19584589.jpg

天保池湖畔のシュンラン 今日は鳴川沿いでも一輪見れました。

b0227552_19585881.jpg

いつもの静寂な天保池です

b0227552_19590996.jpg

コシアブラ?倒木なので近くでみれました。「こしあぶら」のようなので少し摘んで帰りました。

b0227552_19592276.jpg

 

b0227552_19593316.jpg

コメツツジ 鳴川沿いは少しだけ咲いていたけど、帰り道で群生して咲いていました。



続きを見る
by kamesanhno | 2014-04-25 20:04 | 樹木、花など | Comments(0)

雪彦山で見た花など

2014/04/24
b0227552_20422291.jpg

バイカオウレン 地蔵岳の下山路 昨年の方がたくさん咲いていたかも
雪彦山で見た春の山野草です。二日目にクライミング後に周囲を歩きましたが、花はアセビだけでした。
小さな春の山野草はほとんどが虹ヶ谷周辺で咲いていました。



続きを見る
by kamesanhno | 2014-04-24 20:47 | 樹木、花など | Comments(2)

雪彦山 クライミングと歩き

2014/04/20

b0227552_15164851.jpg

地蔵の頭から 不行岳北壁~大天井岳
今日は地蔵の正面壁に登りに行く。天気も悪そうなので1ルート登ったあとは久しぶりに歩きに行くことにしました。
 取りつき(8:40)~右カンテルート~地蔵の頭(10:40ー12:00)~大天井岳(12:30)~雪彦山(13:00ー13:10)~鉾立山(13:40)~虹ケ滝(14:40)~雪彦神社駐車場(15:10)



続きを見る
by kamesanhno | 2014-04-22 18:40 | 雪彦山 | Comments(0)

雪彦山花見クライミング

2014/4/19

b0227552_14200254.jpg

すべり台ルート
先行した洋子ちゃん、寺君P
HPは東面スラブからすべり台ルートを登る。



続きを見る
by kamesanhno | 2014-04-21 18:29 | 雪彦山 | Comments(0)

雪彦山の隼について

2014/04/19

b0227552_20121743.jpg
久しぶりに雪彦山にクライミングに行ってきました。二日間、花見クライミングでアケボノツツジ、ヒカゲツツジ、タムシバが満開でした。
記録は明日にでもです。
雪彦山に生息している隼について記したいと思います。
10数年前に雪彦山に通いだしたころ、4月頃に三峰の友人登路ルートを登っていたメンバー二人がヘルメットとザックに隼の威嚇を受けたことがありました。
このころは三峰を登るクライマーは少なかったと思います。そうしたことがあり、4月5月は三峰のクライミングを自粛することにしました。

この数年は雪彦山通いも年に数回と減少しており、隼のこともあまり気にしないようになってしまいました。隼は年々増える三峰のクライマーに警戒し不行岳に巣を移動したようでした。
そして隼のことを忘れて昨年の4月に不行岳南面の弓状クラックを登りました。2p目の途中に隼の巣があったようです。Hはすぐ横を登ったのですが気が付きませんでした。フォローの洋子ちゃんが卵2個を見たとのことでした。

日曜日が天気予報が悪そうなので土曜日は多くのクラーマーが訪れていました。少なくとも三峰には5、6パーティが訪れていると思います。どうやら昨年と同じ場所に巣があるようです。地蔵の東稜からも何度も隼が不行岳から飛び交い、威嚇?の鳴き声を嘴っていました。

昨年のことがとても気がかりでしたが、ちゃんと生息していてくれて安心しました。そして、今日は三峰のクライマーがいなかったのでしょう。優雅に飛び交う隼の姿を見てとても嬉しく思いました。

勝手なお願いです。自分の自信の反省をこめて、貴重な猛禽類の保全のために、4、5月は三峰のクライミングの自粛をと思います。
特に不行南壁は登らないで欲しいと思います。



by kamesanhno | 2014-04-20 21:05 | クライミング | Comments(2)

ホタルカズラ

2014/04/18

b0227552_15341261.jpg
b0227552_15342212.jpg

 昨年の今頃の昼の散歩道で咲いていたのでそろそろ咲いているかなと見にいったら同じ場所に咲いていてくれました。
咲き始めは赤紫で次第にコバルトブルーに変わるそうです。色合いが淡くてとても好きな花です。

b0227552_15344440.jpg

キランソウ 地べたに張り付いて咲いています。 「紫蘭草」がなまってキランソウになったそうです。


by kamesanhno | 2014-04-18 18:32 | 樹木、花など | Comments(0)

植物図鑑

2014/04/17

b0227552_20523286.jpg
 久しぶりに書店で買った有川浩さんの「植物図鑑」図鑑かと思って中身を見ないで買った。
 図鑑ではなく食べれる野草を題材にしたラブストーリーでした。もうこの本はまわし読みに旅立っているので記憶で書かなければなりません。
 とにかく、今のHの野草を思う気持ちにピッタリでとても楽しく読めました。
 たくさんの野草のレシピが出てくるけど、探しながら野山を歩くとなかなか見つからないものです。
土筆だけはよく摘みました。そしていただきました。3回摘んで5回ほど食べれたので良しとします。
これからも春の野草探しが楽しみです。



続きを見る
by kamesanhno | 2014-04-17 21:13 | 酒の肴 | Comments(0)

不動岩マルチトレ

2014/04/14

今日は不動岩にマルチトレに行く。正面壁は平日とは思えないぐらい賑わっていました。
来週の土日で雪彦山の計画があるからです。時々のマルチピッチのトレはやはりHには必要だと思っています。
重たいカム類をセットして登る感覚とロープワークは時々体験しておくことが大切だと思っているからです。

b0227552_20185900.jpg


ワンポイントハングを登ってからの懸垂下降

b0227552_20192086.jpg


今日は菱形ハングとハチの巣ハングの左側のルートと最後にワンポイントハングを登る。
クラシックルートだけど二つのルートは超久しぶりで緊張しました。
すべて懸垂下降トレをしたので3本しか登れずでした。暑いぐらいの不動岩でしたが東面は貸切りで静かなクライミングが楽しめました。


by kamesanhno | 2014-04-15 20:30 | クライミング | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。