ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

<   2013年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ノウタケの幼菌?

2013/10/29
b0227552_20374768.jpg

 
b0227552_20382271.jpg

 
b0227552_2039282.jpg

 昨日の鳴川歩きではキノコはあまり見れなかったけど、唯一「これ何に?」のキノコが見れました。 鳴川上流の薄暗い雑木林の中で白色に輝くキノコが群生していました。1㎝から2㎝の小さなキノコです。
 
 柄の形からノウタケの幼菌かな?と思ったけど手持ちの図鑑では同定できませんでした。持ち帰って大図鑑で調べてみるとやはりノウタケの幼菌のようですが間違いなしとは同定はできずです。
 成菌は10㎝ぐらいになります。同じキノコとは思えません。
 
 割ってみて肉が真っ白な幼菌だけが食用となるとのことです。癖がなく鍋物に合うそうです。茹でて酢の物にしてもよいとのこと。。。。

 
b0227552_20383663.jpg

  シロツチガキだと思います。以前大岩岳でみました。
by kamesanhno | 2013-10-30 20:43 | きのこ | Comments(0)

天保池から鳴川歩き

2013/10/29
今日は県北の山に紅葉を見に行こうと思っていたが、朝起きて曇り空でモチが低下で二度寝でした。近場の裏丹生山に変更でした。
 久しぶりに天保池から沢を下って、鳴川下流から上流を通しで歩きました。期待していた秋のキノコにはほとんど会えずでした。もう里山の秋のキノコは終わりなのでしょうか?
 
b0227552_20275136.jpg

 いつ来ても天保池は心が安らぎます。。。

続きを見る
by kamesanhno | 2013-10-29 20:38 | 丹生山系 | Comments(0)

昼の散歩道

 2013/10/27
 台風27号過ぎ去ったら一気に秋の気配です。もう10月の下旬ですので、今までが通年ではなかったのでしょう。これからの時期は山の紅葉が楽しみです。 
b0227552_1683858.jpg

  白色の ヨメナ でいいのかな?
by kamesanhno | 2013-10-27 18:28 | 樹木、花など | Comments(0)

ヌメリツバタケ

2013/10/24
b0227552_14636.jpg

               綺麗な白色なキノコ 
 台風27号の影響で今日の休日は雨と思っていたけど、なんだか雨も降らない様子なので正午前から丹生山系の柏尾谷にキノコトレに行く。ゴルフ場の道に出たところで引き返す。4時間弱のショートコースです。
 
 この谷は結構キノコが見れるので行ってみたけど秋のキノコはあまり見れずでした。夏のキノコはたくさん見れます。

続きを見る 
by kamesanhno | 2013-10-25 14:09 | きのこ | Comments(0)

ふくらぎ

2013/10/20
 
b0227552_15534781.jpg

  雨に霞む明星山   
 天気予報どおり夜半から雨となる。晴れていれば雨飾山か栂池高原辺りを散策して帰ろうと計画していたが、雨の中を散策する気も起らないのでテント場?でゆっくり過ごす。テント場はこの下になります。この駐車場はテント一張り800円でした。

 
 

続きを見る
by kamesanhno | 2013-10-23 18:52 | クライミング | Comments(0)

明星山P6南壁 フリー・スピリッツ

2013/10/19
b0227552_18224058.jpg

              3P目のK井さん バックは増水した小滝川   画像をクリックすると少し大きくなります。

 渡渉(6:20-6:50)~取り付き(7:10-7:20)~中央バンド(12:00-13:00)~下降路の大木(14:25-14:40)~下山(15:40)~駐車場(16:25)

 久しぶりに明星山にマルチクライミングに行く。メンバーはH、K井さん、明星山は初めての寺君と洋子ちゃんの4人。色々とハプニングがあったけど結果的には皆さん満足できたマルチクライミングでした。

 

続き見る
by kamesanhno | 2013-10-21 18:32 | クライミング | Comments(0)

吉田の岩場

2013/10/14
b0227552_15534948.jpg

 吉田オートビレッジのキャンプ場 朝日に輝く千畳ガ岳(右側) 左側が吉田の岩場
 
 今日も素晴らしい天気だ。美味しい朝食をいただいて、吉田の岩場に行く。
 リン君が仕事の関係で朝のフェリーで帰ったので6人で登る。
 
 一番近いキューブロックでアップするが、やはりスラブに慣れていないので優しいルートでも怖いがなです。 スローカーブ、ゆうきライン、アンダースラブなど各自3本づつ登ったのかな?アンダースラブではスメアに  自信がなくて落ちるかな、と思いました。
 HはパーキングサイドロックエリアのモンキーズフィリップのNPルートが登りたくて偵察に行くが、出だしが木に覆われて登れそうにありません。最近は誰も登っていないのでしょう。
 

続きを見る
by kamesanhno | 2013-10-16 18:27 | 吉田の岩場 | Comments(0)

拇岳正面壁一般ルート

2013/10/13

 
b0227552_16265423.jpg

  3P目のビレイ点の手前 Kガイドが登られるのを待っているところです。 画像提供 リン君

姫路港7時15分の第1便に乗り小豆島に向かう。一人でフェリーに乗るのは初めてだった。福田港には8時55分に着くと先発のメンバーが迎えに来てくれていた。
 拇岳のある橘には車で20分くらいか、麓の神社まで車で入ることができる。何年振りか定かではない。
 すでに2Pが正面壁を登っておられた。3Pに分かれて一般ルート(赤いクラックルート)を登ることにする。
 先行は寺君、洋子ちゃんP、続いてガンヘッド、リン君P、ラストがHと岸君、K井さんとする。先行の2Pはつるべ、HPはHがリードする。
 時間があるのでのんびりと順番が来るまで待つが、デジカメを忘れてしまって退屈でした。2P目を登っているころに、ダイレクトルートから懸垂下降?で降りてこられた岡山のKガイドがすぐに一般ルートのバリエイション?中央ルート?ものすごい速さで登って来られた。2Pのビレイ点で先に行ってもらう。何年振りにお会いしたけどお元気です。
 4P目で3Pが合流する。どうやら洋子ちゃんPがルートファインティングを誤ったようだ。結果は3Pとも中央ルートを登ってしまったようだ。登る前はそんなに難しそうにみえなかったが登ってみてA0の連続でした。Kガイドいわくあまり登られていないそうです。
 久しぶりに拇岳のマルチクライミングが楽しめました。クライミング後草壁のスーパーに買い出しに行く。帰りの車の中で缶ビールが飲めて最高でした。 

続きを見る
by kamesanhno | 2013-10-15 18:30 | 吉田の岩場 | Comments(0)

小豆島クライミング

2013/13~14 
  久しぶりに小豆島にクライミングに行く。たぶん2年振りでしょう。須磨のメンバーは土曜日からでしたがHは勤務の都合で日、月曜日で参加する。
  13日は超久しぶりの拇指嶽のマルチクライミング、14日は吉田の岩場でクライミングを満喫できました。とても素晴らしい秋空でしたが、この時期にしてはやはり暑かったです。
  でも久しぶりに須磨の仲間とクライミングとキャンプができて良かったです。

  
b0227552_2131533.jpg

by kamesanhno | 2013-10-14 21:34 | 吉田の岩場 | Comments(0)

昼の散歩道

2013/10/12

b0227552_15163390.jpg

ツリガネニンジン
b0227552_15164928.jpg

ヒキオコシ?
b0227552_1517687.jpg

ヨメナです。
b0227552_15172082.jpg

シロバナキツネゴマ?

真夏日が続いたけど今日は まだ少し暑かったけど、久しぶりに風が爽やかで気持ちのいい昼の散歩道でした。
by kamesanhno | 2013-10-12 18:15 | 樹木、花など | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。