ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

<   2011年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ラムサ-ル条約って?

 世界の湿地の自然を守るために1971年にイランのラムサールという街で「ラムサール条約」と呼ばれる国際条約が結ばれました。湿地とは川や湖、沼、潮の満ち引きで現れる海岸の干潟、水田などいつでも水で潤っている場所すべてを指します。
 なぜ湿地が大切なのでしょうか。湿地は生き物に必要な水が豊富なため「生命のゆりかご」と言われ、水鳥や魚、昆虫、植物などいろいろな生き物がみられます。人間の都合で汚したり、自然を壊したりしたら、たくさんの生き物がすみかを失い、絶滅する生き物も出てくるからです。
 世界の特に大切な湿地は「ラムサール条約湿地」として登録されています。日本には37カ所あり、タンチョウヅルがすむ「釧路湿原」(北海道)、ミズバショウが咲く「尾瀬」(福島県など)、ガンやカモが飛来する「宍道湖」(島根県)が有名です。
 兵庫には登録湿地はありません。登録に向け活動をしている湿地の一つに豊岡市の「円山川下流域と周辺水田」があります。一度絶滅したコウノトリを野生に帰した場所です。来年のルーマニアで開かれる会議で登録を目指しています。
 水の流れの緩やかな円山川は川の水と海の水が混じり合い、100種類以上のさまざまな魚がすんでいます。そして魚をえさにするコウノトリなど水鳥の楽園になっています。
 豊岡市は「大切な川が世界に認められることで、古里を大切にする気持ちを子供たちに伝えたい」と説明しています。 毎日新聞 はばタンと学ぼう から抜粋 

b0227552_1572571.jpg

2011年8月の天保池 兵庫県レッドデーターブックでは湿地植生はC この前訪れた丸山湿原はAでした~。

More
by kamesanhno | 2011-10-30 20:20 | 覚書 | Comments(0)

最近見た花など

b0227552_2133662.jpg

 センブリ 大岩岳 丸山湿原 

More
by kamesanhno | 2011-10-28 21:22 | 樹木、花など | Comments(0)

大岩岳キノコトレ

 大岩岳の沢沿いではキノコがたくさん見れました。ほぼ確定できたのをアップです。
b0227552_1903413.jpg

           サクラダケ よく見ますけど 毒

More
by kamesanhno | 2011-10-27 19:39 | きのこ | Comments(0)

コウモリ谷

2011/10/26  
 今日のコウモリ谷は風があると日差しが恋しいと感じるほどで秋が深まってきていることが実感できました。先週の火曜日より多くて3P11人のこうもり谷でした。
 今日は4人Pだったけどやっぱり昼ご飯を食べた後でのんびりと昼寝をさせていただきました。もうすぐ11月、すぐに年末ですね。紅葉を楽しみに行きたいし、クライミングにはいい季節だし。。。でこまったものです。
b0227552_20201824.jpg

 さて誰でしょうか? ヒント アルパインソサエティー イッポンさんプロジェクト
by kamesanhno | 2011-10-26 20:23 | クライミング | Comments(0)

大岩岳周遊

2011/10/25  
先週に続いて今日も大岩岳でした。天気は雨予報だったけど一日雨も降らず静かな大岩岳の里山歩きが楽しめました。今日は通常ルートではなく沢沿いを詰めて大岩岳から東大岩岳と歩き、気になっていた丸山湿原に行ってみました。湿原では「ウメバチソウ」が群生していました。   
 なんか?すぐ近くまで車で入れるようで,湿原の近くにはたくさんの車が駐車されていました。湿原を保全することは大切なことだと思うけど、保全するために林道ができてそしてハイキング道を造って入れないように柵まで作る?なんか変な気がしました。
大岩岳のピークは神戸市、三田市、宝塚市の市境になっているようです。昔風だと三国岳なのかな?
 今日は大岩岳周辺をグルーと一周歩いてみて思ったけど、神戸市側は不親切なぐらい案内標識がありません。そして宝塚市域の丸山湿原辺りには立派な案内標識がたくさんありました。どちらがいい?公園と山との区分が難しいけど、arutuは行き過ぎた案内標識は不要に思います。
b0227552_21192538.jpg

沢沿いは千苅堰堤からフェンス沿いを歩いて最初の沢を渡ってからすぐの沢沿いを歩きます。標識はなし、テープがあったかな?小さな沢だけど踏み跡はしっかりしています。なんども渡渉を繰り返すけど小さな沢なので問題なしです。最後の頃に一般道に出合う前の湿原で道が分からなくなりました。
 今年はどっこでも水量が多いのかな?この湿原で自生の「ウメバチソウ」に数輪出会うことができました。
 その後一般道に出合って急な登りで大岩岳に着きました。

More
by kamesanhno | 2011-10-25 21:12 | 兵庫の山 | Comments(0)

ヤマブドウ

 小川山のリバーサイドのテント場の近くでヤマブドウが実っていたので少し摘んで帰えりました。家で焼酎に漬けてみたけど、どんなかな~?
 
b0227552_2302630.jpg

 テント場近くで摘んだ山ぶどう

More
by kamesanhno | 2011-10-24 23:15 | 酒の肴 | Comments(2)

最近見た花など

b0227552_14553111.jpg

クサギ(臭木)の実   葉っぱを臭ってみたけどそんなに臭くなかった。

More
by kamesanhno | 2011-10-22 19:43 | 樹木、花など | Comments(0)

キノコトレ

b0227552_21212019.jpg

ベニテングダケ 毒 小川山

More
by kamesanhno | 2011-10-20 21:24 | きのこ | Comments(0)

大岩岳

2011/10/19  
今日は不動岩でクライミングのつもりだった。あまりにも気持ちよさそうな秋晴れになんだかクライミングのモチが上がらない。不動岩正面壁も今日はまだ暑そうやな~で大岩岳に歩きに行くことにした。爽やかな空気がとても気持ち良かった。久しぶりに大岩岳周辺の歩きができてキノコトレもできて良かったです。
 
b0227552_20203535.jpg

 こんな豪快な千苅堰堤は初めてでした。
 
b0227552_20245987.jpg

 大岩岳から三田方面 中央の左側のとんがった山が羽束山なのかな?
by kamesanhno | 2011-10-19 20:30 | 山歩き | Comments(0)

静かなコウモリ谷

2011/10/18  
 秋シーズン2回目のコウモリ谷でした。2P5人で静かなクライミングが楽しめました。フクチヤマさんはヘルニアのリハビル開けとのことだったけどかなり回復されているのかなでした。 
 K井さんarutuはいつもの課題ルートで指トレでした。今日は三人だったのでゆっくりできて良かったです。緑に覆われたれたコプモリ谷、そして小川のせせらぎと小鳥の囀りを聞きながらウトウトする。ホンマ!arutuにとってはこんな至福の時はないのです。
 
b0227552_20442183.jpg

 マーメイドのフクチヤマさん。

More
by kamesanhno | 2011-10-18 21:04 | クライミング | Comments(1)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。