人気ブログランキング |
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

カテゴリ:小川山等( 26 )

秋の小川山クライミング

2019/10/14~17
シアターメンバー8名と小川山に行く。先発組4名は月曜日の朝から、後発組4名は月曜日の夜から出かける。
Hは先発組で8時に西宮北口ICを出発して長坂ICの前のスーパーで4日分の食料の買い出しをすませて、16時頃に廻り目平のキャンプ場に着く。
連休最終日なのでリーバーサイドのテント場はガラガラでした。
b0227552_21003073.jpg
着いた頃から小雨になるが何とかテントとターフが張れました。
10/15
b0227552_21004305.jpg
夜半も雨が降っていたけど、午前中は渇きの早いフェニックスの大岩で何とか登れました。
午後からはスラブ状岩壁に移動する。ここも何とか登れて皆さんにスラブの洗礼を受けてもらいました。

b0227552_21011088.jpg
b0227552_21070223.jpg
夕餉はたき火でバーベキュウ―が楽しめました。
10/16
今日は金峰山歩き組4名とソラマメスラブ下部のクライミング組4名と別れる。
昨日の曇り空から秋空となって紅葉クライミングが楽しめました。
b0227552_21120620.jpg
Oソラマメスラブ下部Oさん
b0227552_21111542.jpg
同じく休養明けのティーチャー
スラブルートを6本ほど登る。テント場に帰ったら金峰山歩き組も帰って来たばかりでした。
10/17
今日は帰神日なのでテント場から近い八幡沢スラブに行く。
今日も快晴だが昨日より寒かった。。。。
b0227552_21262123.jpg
河原にあるトムと?5,10a
K谷さんかな?
b0227552_21263143.jpg
ジャーマンスープレックスのドスラブ5,10dのティーチャー
13時ごろにクライミングを終了する。
雲行きが怪しくなったけど、何とか小雨が降り出す前にテント等を撤収できました。
今シーズン3回目の小川山だったが、大勢でのクライミングとキャンプは久しぶりでした。
大勢でのキャンプは楽しかったな~です。





by kamesanhno | 2019-10-18 21:38 | 小川山等 | Comments(0)

小川山クライミング

2019/7/24~8/2
毎日が休日になってからの憧れだった小川山の廻り目平でのクライミングとキャンプが今年は実現できました。
パンプ仲間のI川さんと途中からガンさんが来てくれました。
梅雨明けと思った7/24から出かけましたが、今年は台風の影響か大気が不安定で雨の多い小川山でした。
クライミングができたのは正味3日で2日間は三峰までの歩きと、金峰小屋までの歩きでした。
3日間のレストは温泉1日、2日はテント場で沈殿でした。
まあ、雨の中でしたが白樺並木に覆われたテント場で読書とラジオとスマホでのんびりと過ごせたことは良い思い出になりました。。。。。
b0227552_20102073.jpg
7/24
リバーサイトのテント場は超空いていて大阪のPの1張だけでした。。。
b0227552_20103223.jpg
7/25
ガマスラブの崩壊現場
b0227552_20104183.jpg
スラブ状左岸壁?
ルート図がまだ車の中です。
出だしが5.9のスラブです。。。。
6本ほど登る。
b0227552_20190742.jpg
7/26
父岩
小川山物語5.9★★★
10年振りぐらいで登ったけど、ランナアウトしているけどやはりいいルートです。
b0227552_20191450.jpg
右側のルート5.9?
2本登って昼寝をしていたら雲行きが怪しくなり下山する。
Nプロ、サーファーAもこの日から入山している。
屋根岩2峰のセレクションを登りに行っている。
父岩から下山しているときに2峰にヘリコプターがやって来てホバリングをしている。
少し心配したがテント場に帰っいました~。
b0227552_20113340.jpg
Nプロの今どきのテント
b0227552_20115303.jpg
7/27
朝から小雨でHpはレストする。
NプロPは春のなごり雪に向かう。
ずぶ濡れの1PをサファーAはリードしたとのこと151.png151.png
Nプロパーティは明日も天気予報が悪いので午後から下山するとのこと。。。
b0227552_20343617.jpg
と言うことで昼食の焼きそばをお呼ばれしました。。
7/28
深夜に凄い雨が降ったので今日もレストする。
幕岩近くのラジウム温泉はH好みのいい温泉でした。
1時間にしたけど、2時間は浸かれます。
15時過ぎにガンさんが到着する。
b0227552_20394021.jpg
7/29
まずまずの天気だったけど。。。
渇きが良さそうな3峰に行く。ここへはいつも迷ってしまう。
レモンルートの右横にJMCCルート5.9がある。フレークルートです。
ガンさんにトライしてもらう。
続いてI川さんが登る。終了点についた頃より小雨が。。。。
テント場に帰ったら雷雨でした。。。。。103.png
b0227552_20400556.jpg
7/30
今日も対岸のクラックは濡れているだろうと、一番渇きが早そうなフェニックスの大岩に行く。
キャンプ場から林道を歩いて30分ぐらいです。
b0227552_20481370.jpg
ここで2本ほど登って、またスラブ状左岸壁に移動して4本ほど登って帰る。
b0227552_20503152.jpg
7/31
朝にガンさんも帰阪された。
今日から一人キャンプです。
今日も天気は良さそうなので金峰山に歩きに行くことにする。
3年振りくらいかです。登山者には一人だけ会っただけど、静かな歩きができました。
b0227552_20504605.jpg
金峰小屋
小屋で昼食をしていたらポツリポツリ雨です。
急いでテント場に帰ったけど、廻り目平の方が雨が強かったみたいで、洗濯物はずぶ濡れでした。。。。
b0227552_20125854.jpg
当然、ほとんど散っていましたが、チラチラ咲き残りがありました。
8/1
午前中は天気が良い。スマホの天気予報は午後から雨、本を読んで待機していたら12時ちょうどに降り出す。。。
8/2
午前中にテント場を撤収する。
何とか、テントとターフは乾いてくれてヤレヤレでした。。。








by kamesanhno | 2019-08-05 21:00 | 小川山等 | Comments(0)

春の信州ツアー

2019/05/18~25
毎日が休日になってからこの時期、5回目の春の信州ツアーに行って来た。
昨年は甲府幕岩から戸隠山自然公園に行ったが、今回は超久しぶりにクラックトレをやりたかったので小川山に行くことにした。
5/18 自宅を8時30分頃に出て、川西のKさん宅を9時30分頃出発する。今日は小川山までのドライブです。
長坂ICの出口のスーパーで3日間の買い出しをして16時頃に小川山の廻り目平に着く。今日は土曜日なのでキャンプ場は満車状態でした。
リーバーサイドの奥の駐車場に何とか1台止めるスペースがあった。炊事場裏にテントを張る。
b0227552_15345693.jpg
夕餉は、かなり寒かったので焚火を楽しむ。
たぶんニジマスでしょう。。。
5/19
超久しぶりのクラッククライミングで妹岩に行く。日曜日なので大勢のクライマーでした。
b0227552_15351506.jpg
愛情物語5.8からスタートするが、やはりクラックは登り慣れていないと怖いです。
カムが信用できなくて、納得できないギコチナイ登りでした。
その後TRで再トライする。ゼンゼン違います。
龍の子太郎5.9にトライしに行くが順番まちで時間がかかりそうなので3回目の愛情物語にトライする。
だいぶん慣れてきました.
龍こ子太郎は最後の抜け出しが必至のパッチでした。
人気のカサブランカ5.10aはもっと順番待ちなので、マラ岩の川上小唄5.8を登って終了する。
b0227552_15352357.jpg
2日目の夕餉はバーベキューでした。

5/20
3日目はガマスラブのマルチを考えていたが、天気予報がおもわしくないのでスラブ状岩壁でスラブトレでした。
ルートが分かりにくいです。かわいい女5.8かな?
6本ほど登って早めに終了するが、結局夕方までは雨は降らずでした。。。
b0227552_15361335.jpg
昨年の秋ガマスラブの取付きが崩落した。昨年は全面登攀禁止だったが、この春からはガマスラブ以外は登れます。
b0227552_15362188.jpg
5.9のスラブ入門
b0227552_16370379.jpg
ルートが分かりにくいです。かわいい女5.8かな?
5/21
深夜に強烈な風と雨だったらしい。。
炊事場の下にテントを移動したのが正解でした。。。
当然のごとく貸切の廻り目平でした。
午前中も雨が上がらないので、のんびり過ごして隣り村の南相木村の温泉に行く。
ここの温泉も超久しぶりでした。500円でよい温泉でした。
ちなみに金峰山荘の風呂は400円から500円に値上げされていました。入山料も700円から900円に値上げされています。
b0227552_15382630.jpg
貸切のリバーサイトテント場です。。。
5/22
5日目は天気も回復する。
親指岩の小川山レイバック5.9 +に行く。
ここも超久しぶりでそれも2回目です。
着いてクラックを見て、こんなに立ってた。。。。でした。
b0227552_15384237.jpg
日本で一番有名なクラックとのことですが。。。
もう、必死のパッチで上部のリッジ手前で右足が滑ってフォール。カム1番が止めてくれました。。。
1Pしか登らなかったが最後の抜けが超怖かったです。。。
b0227552_15384998.jpg
裏側にあるクレイジージャム5.10d
トライする気にはなれません。。。。
b0227552_15385763.jpg
その後屋根岩のソラマメスラブの下部に移動してやさしめのスラブを5本ほど登る。
b0227552_15390572.jpg
最後にTRでトライしたスラブの逆襲5.11b
トップアウトできたので、次回の課題かな?
b0227552_15371697.jpg
小川山の最終日も焚火を楽しむ。。。
こんなに焚火をしたのは初めてでした。今回はとにかく寒かったです。





by kamesanhno | 2019-05-26 16:22 | 小川山等 | Comments(0)

甲府幕岩クライミング

甲府幕岩クライミング                          

2018/05/1922

3年前の2016年の6月に毎日が休日となったので小川山と幕岩ツアーに1週間ほどガンさん、ポッポのS山さんと出かけた。その時に幕岩に初めて訪れているが、森に囲まれた幕岩の岩場が気にいって、今回が4回目の幕岩でした。

5/19 垂水の自宅を8時30分に出る。新名神が開通したので川西のKさん宅に9時30分頃に着く。

今日はBCの塩川ダムに行くだけです。長坂ICを出た所にスーパーができたので買い出しが便利になりました。3日分の買い出しをして、塩川ダムの駐車場でキャンプをする。

b0227552_21480047.jpg
幕岩の岩場は深山の中にあります

5/20 6時頃におきて、8時前に幕岩に向かう。駐車場には30分ぐらいで着くが、初めて訪れた時にヤマドリに遭遇したので、林道をゆっくり走る。

でも当然ですがヤマドリには会えずでした~。

駐車場に着いてビックリです。8時30分頃に着いたのにすでに20台の車が駐車されていました。

今日は初日なので入口のエリアの豊穣の森で登る。常連の方が多いのでしょう。アップルートのナベちゃん5.8、三ツ星のイエローマウンテン5.9とも空いていました。

その後はメルヘンランドに移動して森の唄5.10aとロングルートで2星のHIVE5.10aを登る。

豊穣の森エリアに戻って木の実がいっぱい5.10cにトライする。何とか、MOSできました。短いボルト2本のルートです。最後にピリカ5.10bcが空いていたのでトライする。RP済みか木の実がいっぱいの疲れか?足が滑ってワンテンでした。でもこのルートはいいルートです。5.10cでいいと思います。

それにしても、今日は寒かった~。長袖2枚の重ね着で登りました。クライミング後は須玉方面ンに下っておいしい学校でお風呂に行く。

b0227552_21465282.jpg
イエローマウンテンをリードするKさん
b0227552_21590420.jpg
ピリカのKさん

5/21 今日は昨日よりかなり暖かかった。昨日の賑わいが嘘のようで終日3Pの6名で静かなクライミングが楽しめました。

豊穣の森でナベちゃんでアップ後にまだ訪れていない森の散歩道エリアで登ることにする。森の散歩道のエリア幅がかなり長いです。一番右端のペンタゴン5.9,アコナ5.10a、てるやまもみじ5.10/b、メイプルの涙 5.10c、最後にキノコ狩り5.10b/cにトライする。すべてMOSできてご機嫌でした。

b0227552_21473185.jpg
林道から見える南アルプス

5/22 今日もいい天気でコンデションは最高でした。昨日よりクライマーは多くて6Pでした。

いつものとおり、ナベちゃんでアップ後に北井さんがイエローマウンテン5.9にリードトライです。このルートは出だしが核心です。原は隣のコジマン5.11aにトライしてみるが、5.10cとの違いにやられてしまう。出だしが超細かかった~。最後に昨年RPした動物がイッパイにトライする。右足の位置が分からずテンションでした。隣の木の実がいっぱい5.10cよりムーブがあっておもしろいです。

b0227552_21483006.jpg
                                    ペンタゴン5.9

 12時過ぎにクライミングを終了して、長野県の戸隠山自然公園に野鳥観察を目的に移動する。結構時間がかかって長坂のスパーでの買い出しを含めて4時間かかりました。


*甲府幕岩はBCの塩川ダム駐車場から約30分ぐらいですが、初めての方にはとても分かりにくいです。

 岩質は凝灰岩ですがHが訪れた岩場ではもっとも固い岩質だと思います。もろいと感じるルートはひとつもありませんでした。薄被りのカチカチルートが多いです。ショートルートは5.10cぐらいまでで、ロングルートは5.11a以上が多いです。

 塩川ダムのBCからは瑞牆山まで1時間弱でいけるので、幕岩と瑞牆山クライミングが両方楽しめます
by kamesanhno | 2018-05-25 22:21 | 小川山等 | Comments(0)

初秋の信州ツアー3

2017/09/15 小川山 ガマルート
今日もいい天気だ。マルチルートのガマルートに行くことにする。林道を歩いていたら5名の若者グループに追い抜かれてしまう。
5名パーティがガマルートを登ると思って、下部のガマスラブからスタートする。
一番左側のやさしいスラブからスタートするが昨日のカサメリ沢のスラブを登っているので簡単でした。
ガマルートの取付きに着いたら、若者グループは左側の長いスラブルートを登っていました。
ガマルートは出だしの1P目が核心です。ひたすらスメアを信じて登るしかないです。
2P目はボルトに導かれてルンゼ状の右側のケロヨーン5.7を登る。3P目はコンテで先行パーティがいる取付きに着く。
何だか?昨年秋に登ったルートと異なるように思ったので、聞いてみたら左ルートとのことでした。
引き返して右ルートを登る。右上するクラックを登るルートだが見かけより難しくない。
その後もう1P登ると懸垂下降点に着く。時間も早いのでスラブ状岩壁の頭までルートを伸ばしてみたがロープが重たくてしんどかったです。
ここから懸垂下降でスラブ状岩壁に降りる。10時過ぎに登って2時間ほどのクライミングでした。
昼食後、スラブ状岩壁でやさしいスラブルートを2本登って終了する。今日もほとんど貸切のクライミングが楽しめました。
b0227552_20130876.jpg
ガマスラブのノコさん
 


続きを見る
by kamesanhno | 2017-09-19 20:47 | 小川山等 | Comments(0)

初秋の信州ツアー2

2017/09/14 瑞牆山カサメリ沢
今日は瑞牆山のカサメリ沢に行く。
塩川ダムから増富ラジューム温泉経由で行ってみたが、どうやらこの経路の方が山道で時間がかかるようだ。
それでも1時間弱で瑞牆山に着いた。
小川山林道の終点?の駐車場には車は1台だけだった。コセロックエリアは誰もいなくて、終日貸切でした。
前回はワニワニワニ5.11bをTRで1本だけ登っている。今日はワニワニワニの右側にある5.10台のルートを登る。
ネコの手5.10a、トータルリーコール★★5.10bはMOSできたけど真ん中のルートネコの足5.10cはボルト3本目の先が歯が立たずA0で抜ける。
スラブの垂直なのです。。。
昼食後トポにあるトラバント★★★5.9を探しに行く。コセロックエリアの上部と思って探したが見つからない。
何と!コセロックの対面の壁でした。見た目は睡壁の壁なのでもっと難しい壁と思っていました。
取付きに行ってみたら、案外傾斜がない。これなら登れるとトライしたが3P目辺りが難しくて必死のパッチのクライミングでした~。
何とかMOSできて良かったです。
その後はコセロックエリアの左側にあるルート名のない★★5.10bにトライする。
出だしが難しくて2P目で左足が滑ってフォールでした。その後はフレークをレイバックを多用して登る。
ランナアウトしているルートなので精魂つきました。
今日は5本ほどで終わりでした。
台風が近づいているのでレストの歩きは中止して小川山に移動する。
b0227552_20121688.jpg
コセロックのネコの5.10aのノコさん
朝一で陽ざしもなく寒かったです。
花崗岩のハンドフォールドの指先の痛さの洗礼を受けました~。



続きを見る
by kamesanhno | 2017-09-18 20:28 | 小川山等 | Comments(0)

初秋の信州ツアー

2017/09/12~16
今年の夏の信州ツアは雨が多くて、ほとんど登れなかった。ノコさんと再度ツアーに出かける。
当初の予定では9/19までの日程だったが台風の影響で早めに帰神したが、
3日間秋の晴天に恵まれてクライミングとキャンプを楽しむことができた。

b0227552_18412065.jpg


ガマルートから望む屋根岩2峰

9/12
JR宝塚を9時に出発して、中央道の長坂ICに15時頃に出る。長坂ICの前にスーパーがあったので2,3日分の買い出しをする。
ここのスーパーの方がナナーズより品数とも豊富だった。
9/13 甲府幕岩
塩川ダムから幕岩まで林道を走って1時間弱で着く。何とかたどり着きました。
関東地方から近いせいか、平日だけど4,5P10数人の幕岩でした。
8月の湿っぽい幕岩と異なり、岩はバリバリの乾いた状態だったので緑の森の中でのクライミングが楽しめました。

b0227552_18413488.jpg

イエローマウンテン★★★5.9

b0227552_18415184.jpg

HIVE★★5.10a
人気ルートです。

b0227552_18420861.jpg

ピリカ★★5.10bc
別名ピカラ 小さいカチのいいルートです。
再RPできてやれやれでした。

b0227552_18422650.jpg
b0227552_18424129.jpg

幕岩の風景
今日は7本ほど登ぼりました。
わささび5.10bをOS、宿題の動物がいっぱい5.10 bがRPできました。


by kamesanhno | 2017-09-17 18:55 | 小川山等 | Comments(0)

雨の信州ツアーでした

2017/07/30~8/4
今年も信州ツアーに出かける。当初は有笠山と甲府幕岩の計画だったが群馬も猛暑とのことで、甲府幕岩と小川山に変更となる。
7/30 自宅の垂水を7:00に出て、F上さん、ガンさん、S山さんを順番にピックアップして甲府幕岩に向かう。
ベースの塩川ダムは小川山の廻り目平より1時間ぐらい近いです。

b0227552_21281892.jpg
塩川ダム
b0227552_21282654.jpg
初日の夜は塩川ダムの屋根つきの展望台でお世話になる。
夜半に相当の雨が降ったようです。



続きを見る
by kamesanhno | 2017-08-06 22:26 | 小川山等 | Comments(0)

晩秋の小川山

2016/11/0306

3日から小川山に行ってきました。この時期の小川山は初体験でした。
さすがに朝夕は冷え込みましたが4日間とも天候に恵まれ、黄葉を楽しみながらのクライミングができました。
メンバーはマルチさん、新さん、Hでした。

b0227552_14473017.jpg

紅葉と遠くに金峰山









続きを見る
by kamesanhno | 2016-11-07 15:24 | 小川山等 | Comments(0)

小川山クライミングと歩き

2016/08/04~8
4日から小川山に行って来ました。
今回のメンバーはKさんが不動岩のシアターでクライミングを行っている県連のハイキングクラブの方とです。
昔のように夜行ではなく朝発ののんびり行程の小川山です。
賞味3日間が行動日でしたが、まずまず小川山でクライミングと山歩きが楽しめました。

b0227552_08070720.jpg









続きを見る
by kamesanhno | 2016-08-08 21:32 | 小川山等 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31