人気ブログランキング |
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

ヨセミテツアー

2019/8/299/13

兵庫県連の仲間達等とヨセミテツアーに参加してきた。総勢9名の大所帯でした。Hはもちろんヨセミテは初体験です。

ヨセミテはビッグウォールのエルキャピタン、ハーフドームぐらいを知っているぐらいで、一度その大壁を見てみたいと言うのが大きな理由でした。そして憧れの大岩壁に圧倒されたけど、クライミングの印象より、よく毎日歩いたことが強く記憶に残るツアーでした。

ヨセミテツアー_b0227552_16154780.jpg


8/29 関空16:50→サンフランシスコ空港 8/29 11:00着 入国審査に1時間以上かかる。

予約の車でミッションインホテルへ 荷物を置いて近くでハンバーを食べる。普段ハンバーガーなど食べたことない。アメリカの旅の始まりです。

その後、バスでスーパーに買い出しに行って、初日を終える。

ヨセミテツアー_b0227552_16172656.jpg

8/30 ホテル6:30 予約の車でバスステーションから列車(Antrak California)さらにヨセミテバレー行きのバスに乗りついで14時過ぎにヨセミテバレーロッジに着く。

買い出しなどに行き、女性陣が美味しい夕食を作ってくれたました。

ヨセミテツアー_b0227552_16181852.jpg


8/31 ヨセミテ初クライミングはMANUREPILE BUUTTLESSというエリアにガンさんの案内で行く。

有名なNutcrakerのルートがあるエリアだ。HはS山さんとAfterSix5.7★★★★にトライする。左端の斜めに右上するクラックだったがこの1

P目がすべてでした。必死で登ってなんとかOSできた。その後はそんなに難しく感じることもなく、快適に登ることができたけど、ピークでの陽ざしの暑さが強烈でした。

14時過ぎに取付きに帰るが暑すぎてNutcrakerルートを見学することを忘れてシャトルバスに乗ってホテルに帰る。

ヨセミテツアー_b0227552_16261918.jpg

最終ピッチの甲山チーム

ヨセミテツアー_b0227552_15325952.jpg
KCCチーム

ヨセミテツアー_b0227552_16220157.jpg
遠くにハーフドームが望めました。
ヨセミテツアー_b0227552_16232253.jpg
甲山チームとS山さん
ヨセミテツアー_b0227552_16330674.jpg
ピークで4チームと

9/01 ホテル7:00→取付き手前の岩場11:35 12:05発→駐車場15:30

今日はF上さん、H田さん、Hでハーフドームのスネークダイクルートの取付きまでの下見に行く。噂どおりに取付きまでは遠かったが、下見に行って正解でした。

F上さん持参した記録ルートは岩壁と岩壁の間のガレ場をアプローチとして選択していたが。踏み跡も少なく、飛び石があったりでベテラン向きのアプローチだった。       

鮮明な踏み跡に辿り着いて別のアプローチが安定していることが分かった。

踏み跡の確かな道からは、素晴らしい景色の大自然の道が続いたが

強烈な暑さで持参の水を飲みほしてしまった。取付きまでまだ1時間以上かかりそうだし、岩の急斜面になってきたので引き返すことにする。

引き返すところで休んでいたら外人さんがやって来た。取付きまではまだ大分とかかるとのことでした。

帰りは水平道を辿って、一般道と合流した。よく歩いた一日だったが、明日の本チャンはこの歩きにスネイクダイクのクライミングがプラスとなる。。。。。

ヨセミテツアー_b0227552_16353510.jpg

ガレ場のアプローチ

ヨセミテツアー_b0227552_16362577.jpg
 

ハーフドームがまじかに見えてきた。

ヨセミテツアー_b0227552_16363687.jpg

綺麗な高山植物
ヨセミテツアー_b0227552_16364766.jpg

そして素晴らしい景色。。。。。。
ヨセミテツアー_b0227552_16370962.jpg

ヨセミテツアー_b0227552_16505447.jpg
取付き近くの岩場 この辺りで引き返す。
ヨセミテツアー_b0227552_16510900.jpg
日本で沢山の滝を見てきたが。。。。。
ヨセミテツアー_b0227552_16511633.jpg
虹です


by kamesanhno | 2019-09-15 16:38 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。