人気ブログランキング |
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

小川山クライミング&妙高高原山歩き  

2018/10/0610/14

紅葉の季節に一昨年、昨年と東北地方の白神山地を訪れた。今年は小川山にまだ行っていないので、小川山の紅葉クライミングと新潟県のまだ訪れていない妙高高原に歩きに行く計画を立てた。

移動日3日、小川山クライミング3日、妙高高原山歩きを3日とした。結果は1日が雨で観光となったが、素晴らしい紅葉のなかでクライミングと山歩きを堪能できました。

10/6

またもや、台風が来ている。日本海側の北コースなので、台風前に小川山に行って、車中泊のつもりで計画を強行する。

新名神で北井宅に寄り10時頃出発して、長坂ICのスーパーで買い出し、ナナーズでビールとレタスを購入、廻り目平キュンプ場に17時前に着く。

なんと!廻り目平は駐車場を探すのに大変な大盛況でした~。林道近くの少し傾斜したところにテントを張る。さすがに深夜は台風の通過で凄い強風だった。

10/7

b0227552_19033199.jpg

駐車場からの屋根岩岩峰群


台風一過で穏やかな朝を迎える。どこを登る目標もないので、久しぶりに西俣沢対岸の父岩の小川山ストリートに行こうと思ったが、日陰でとても寒そうなので、即変更して屋根岩2峰のソラマメ下部スラブに行くことにする。

下部スラブに着いたら、ビックリでした。たぶん20名ぐらいのクライマーでいっぱいでした。ここでこんなにクライマーがたむろしているのは今までで初めてでした。

ここは、諦めてソラマメスラブに向かうが登り過ぎてしまって、3峰の取付きに着いてしまった。マルチルートの南稜レモンルートは人気のようで、2、3Pが時間待ち状態でした。

ここには、南陵レモンルートの右側に2本ほどフリールートがあるが30mです。ここで登ることにする。

最初にトライしたのがJMCCルート5930 5,6年前に登っているが、今日はカムを持って来ていない。1ピン目は2.5mのお助けでも届かないので、左上するフレークを登るが怖かった~。

b0227552_19040520.jpg

左側は南陵レモンルートの1P目を40 ㎏の荷揚げトレの若者3人チーム
エルキャピタンにトライするとのことでした。

2本目は隣の同志会ルート5.10bを登る。このルートの方が登りやすかった。

下降時に3峰下部のつるかめスラブ5.8を登って、その後ソラマメスラブのやわらかソラマメ5.8、空いてきたソラマメ下部スラブの生木が折れたよ5,9と甘食5,10bを登って終了する。

b0227552_19043807.jpg

つるかめスラブ?

10/8

今日も3峰方面に行く。昨日に3峰の右方面に回り込んだところに、見栄えのいい5.11aのルートがあることを知った。昨日はベテランのクライマーが家族ずれで登っておられた。そして、ソラマメ下部スラブにも右側に回り込んだところに、まだ登っていないルートを知った。

b0227552_19054835.jpg

マイルドタジヤン?

昨日と同じく8時過ぎに3峰に向かう。幸い目指すソラマメスラブ下部の2本のスラブルートは誰も取付いていない。最初にマイルドタジヤン5.8にトライする。出だしにムーブがあったが、何とかMOSできた。隣のワイルドタジヤンは5,10cだ。マイルドで必死のパッチだったのでTRにする。でもテンション、テンションでした~。

そして、今日の3峰の目標ルートへ行く。メルトダウン・ダイレクト5.11b★★★クイックドロー12本のロングルートだ。右に逃げるとメルトダウン5.11aで★★のルートになる。気合を入れて登りだすが、超コマカチに恐れてすぐに、お助けのお世話になってしまう。5P目はランナアウトしていてお助けも届かない。必死のパッチクライミングで折れてしまう。

b0227552_19383860.jpg
メルトダウン下部のKさん



5本目の中間部辺りにローワダウンのビレイ点が設置されているので、ここまでとする。ルートは30m以上あると言うことでしょう。

まあ、しょうがない。でも小川山での目標ルートができたように思う。

帰りに、登りたくなかったソラマメスラブをトライすることになる。時間待ち後にトライする。たぶん10数年ぶりだと思う。5,9 +だけど、体感は5.10cぐらいです。最後は超ランナアウトしているので、絶対にフォールできないルートです。

b0227552_19061555.jpg
                                     ソラマメスラブのKさん


その後、ソラマメスラブ下部で時間待ちして三食スミレ5,10aと新しいルート5.8を登って終了する。

b0227552_19064594.jpg

10/9

今日もいい天気だ。平日になったのでテントも二張りほどに減った。隣の平坦なテント場に移動する。

今日はのんびりとガマスラブのマルチルートを登ってスラブ状岩壁でフリールートをと考えていたが、早朝にトイレに行ったkさんがガマルートは登攀禁止の張り紙があったとのこと。

昨日までは張り紙はなかった。たぶん、3連休で禁止を無視して入山があったのか、苦情があったからでしょう。そういうことで、Kさんのリクエストでフェニックスの大岩に行くことにする。金峰山に歩きにに行くときに見る林道沿いにある大きな岩です。


b0227552_19075274.jpg

フェニックスの大岩

Hは一度だけ登りに来たことがある。Hの古いトポでは下部はルートは名はない。上部のタワーに5.11のルートが2本ある。

下部は講習会で利用されているでしょう。リボルトされているので、安心してトライできます。4本ほど登ったけど、右から.5.7,5.10a.5.8.5.10aくらいでしょう。

b0227552_19082731.jpg

たぶん右から2番目のルートにトライするH

最後に、八幡沢左岸スラブに行って、トムといっしょ5.10aとブラック&ホワイト5.10cにトライして終了する。ホワイトは昨年と同様に再RPはできずでした。。。。。




b0227552_19093209.jpg

ブラック&ホワイトのKさん

そして、ナナーズで買い出しにいってサンマを3匹購入です。

小川山最終日なので、枯れ木を運んできてたき火をしながらバーベキューを楽しみました。

b0227552_19095531.jpg
サンマと野菜のバーベキュー


by kamesanhno | 2018-10-15 19:30 | クライミング | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30