人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

カルガモの雛たちなど

2017/05/19
垂水のなぎさの池でカルガモの雛が育っていると野鳥ブログで知ったので行ってみた。
なぎさの池はどこにあるのか、検索してみたらすぐ近くだった。
「神戸市西水環境センター垂水処理場の東系水処理施設が2011年5月に完成し 最終 処理水の回流池(最終沈殿池)を兼ねたなぎさの池が整備され神戸市民の憩い の場 として整備され開放されたのは平成26年(2014)4月15日のことである。」とのことでした。
駐車場に着いてびっくりした。
駐車場の横に明石海峡大橋建設時の工事事務所があった。今は神戸市に譲渡されているが、建設当時は平磯の埋立地にはこの工事事務所
ぐらいしかなかった。
明石海峡大橋は1986年5月に着工し1998年4月に開通しているので、もう30年が過ぎたのです。
カルガモの雛たちなど_b0227552_18352506.jpg
明石海峡大橋
カルガモの雛たちなど_b0227552_18354125.jpg
なぎさの池

カルガモの雛たちなど_b0227552_12402602.jpg
カルガモの親子たち
雛は6羽いました。







カルガモの雛たちなど_b0227552_12403487.jpg
カルガモの雛たちなど_b0227552_12404131.jpg
大きな鯉とカルガモ
カルガモの雛たちなど_b0227552_12404940.jpg
排水溝に流されるので板が置いてありました。
カルガモの雛たちなど_b0227552_12405674.jpg
バンの親子
左は若かもしれないが、確認できずでした。
ハンドブックによると、1シーズンに1回から3回繁殖し、最初にふ化した若鳥は、次の子育てを助ける、とのこ。
カルガモの雛たちなど_b0227552_12410431.jpg
カルガモの雛たちなど_b0227552_18353216.jpg
雛に餌を与えています。
カルガモの雛たちなど_b0227552_12411148.jpg
カルガモの雛たちなど_b0227552_12411816.jpg
カルガモの雛たちなど_b0227552_12413284.jpg
カイツブリの親子
カルガモの雛たちなど_b0227552_12414290.jpg
どちらかの親が潜らないで雛たちを守っています。
もう一羽の親は餌をとって、雛に与えていました。
カルガモの雛たちなど_b0227552_12414888.jpg
親の背中で遊ぶ雛たち
カルガモの雛たちなど_b0227552_12415791.jpg
ヒバリも囀っていました。


by kamesanhno | 2017-05-20 12:55 | 野鳥 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30