人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

小豆島吉田川の岩場クライミング3

11/16 きもちんよかロック・トップロック
今日も快晴ですが、日陰だと肌寒感じる。人気エリアのきもちんよかロックで登る。
まず、ランナウェーイ5.10aにKさんがマスタートライする。Hは左隣のトライアルロックのカラス小僧5.10aにトライする。
各自それぞれTRでトライしてもらう。前日までと比べるとルートが長くなっているので、怖いを連発される方も。。。でした。
3本目は下部がNPのきもちんよかにトライする。上部の壁は高度感満点のフェースです。
日陰になると寒いので午後過ぎから陽当たりのいいトップロックに移動する。
ここのエリアは辛い印象がある。登り易そうなRON5.10aにトライしてみるが、超辛かったです。コマカチの力が衰えているのかな。。。
結果、ハンドとフットのフォールドが分かれば出だしの3手ほどのムーブでした。
下剋上5.10cはパスしてBACC5.9にトライしてみるが、ほとんど隣のNPを登ってしまいました。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20145758.jpg

早朝にモズが囀っていました。






小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_11153278.jpg


ランナウェイにマスタートライのKさん

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_11201947.jpg

ランナウェイのTさん

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20151908.jpg

きもちんよか核心部前のH

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20153096.jpg

トップロックのRONのAさん

11/17 イントロロック・ベムロック

最終日は15時30分のフェリーを予約しているので13時頃まで登ることにする。
テント類をすべて片づけてから登りに行く。
イントロロックのパラグラフ5.9を登って左隣のスティング5.11bにTRをセットする。
この2本はラッツペルステイションが整備されていない。ただ大きな確りした木があるのでTRすには問題なしでした。
みなさんがトライしている間にベムロックのペレストロイカ5.10dにトライする。
下部は5.10aぐらいの変化のあるムーブが続くが中間部上部でのスラブが核心です。変化があって長くていいルートだと思います。
結局、ムーブを忘れているので核心部のスラブでテンションでした。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20154500.jpg

朝日に輝く千畳岳

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20155736.jpg

ペレストロイカのH
この辺りはまだ余裕があったけど。。スラブにやられました。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20163599.jpg

Tさん この先がスラブ お助けで登られました。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20164963.jpg

Aさんスラブは大きく右に巻かれました~。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20170464.jpg

最後に回収で登ってもらったKさんはノーテンクライミングでした~。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20162310.jpg

スティングのKさん
Hも最後にプリクリでトライしてみたけど、そう簡単には再RPはさせてくれません。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20161027.jpg

ジョウビタキの♀
Hがペレストロイカにトライしているときに、すぐ近くにきたそうです。
Kさんが撮ってくれました。

小豆島吉田川の岩場クライミング3_b0227552_20172289.jpg

時間があったので吉田ダムを見学に行く。
天気も良くて4日間、楽しいクライミングと、キャンプが楽しめました。






by kamesanhno | 2016-11-19 11:40 | 吉田の岩場 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。