人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社

2015/04/02
烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17345501.jpg


烏原貯水池
明治38年完成の歴史ある貯水池です。
前回七三峠から五宮に降りたので今日は平野から烏原から石井ダムまでの野鳥トレに行く。
フリーになったら何だか朝の早起きが苦にならない。
自宅を7時40分発の三宮駅行の高速バスに乗る。8時過ぎに三宮駅に着いたけど、まだバードウオッチングの初心者です。
ここで30分ほどコーヒータイムをしてしまう。
平野行のバス停が分からずタイムロス。結果元町駅前まで歩く。阪急前ではなくセンター街前に行くべきでした~。


平野バス停(9:10)~烏原貯水池(9:40)~石井ダム(10:30-11-10)~菊水山ルンゼ~菊水山(11:50-12:20)
~鍋蓋山(13:40)~洞川梅林(14:15)~修法ケ原(14:35)~諏訪神社(15:45)






烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17352025.jpg


野鳥トレのつもりだったけど、野鳥はこれでけでした。
神戸の方の野鳥ブログを参考にしていますが同じ日に行っているけど色々な野鳥が撮影されています。
Hはまったく野鳥には会えずガッカリです。
何故?朝の時間が遅いことと、鳥が出る環境がまだわかっていないからでしょう。
まだまだトレーニングが足りません。
鳥の生態を勉強して懲りずに通うしかないのかな?です。


烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17352932.jpg
烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17353963.jpg
烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17354777.jpg


石井ダムも初見でした。
ダム工事が始まる前には菊水ルンゼとか妙号岩に何度か訪れたことがあります。
30年前のことですが。。。。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17355404.jpg


烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17360203.jpg


妙号岩
左端の岩、中央壁、右壁とあるようです。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17361031.jpg


右壁には南無阿見陀物と彫られています。
昔この横を登った記憶があります。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17361815.jpg


石井ダムから平野に引き返すつもりだったけど、野鳥も期待できないので時間はまだ早いが鈴蘭台まで歩いて帰ることにする。

ダムのアスファルト道を歩いていたら、菊水山側にテープを見つける。菊水山方面の登り道だろうと思い入ることにする。
結果は菊水ルンゼへのアプローチでした。
ダムから見たときあのルンゼは詰めれそうだだと思ったルンゼが菊水山ルンゼでした。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17362562.jpg


菊水山の展望台から丹生山系が綺麗にみえました。
展望台には数人の大砲を持ったバーダーの方がおられました。
何が来るかと尋ねると「タカの渡り」でサシバが東南アジア方面から繁殖にこの時期渡ってくるとのことでした。
昼食を食べていたら「ハヤブサや!」でビックリでした。
菊水山周辺にもハヤブサがいるみたいです。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17363861.jpg


菊水山から鍋蓋山の登りはヘロヘロでした。
暑さバテもあったと思うけど、持久力が落ちているのでしょう。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17364969.jpg


前回七三峠あたりの山道の周囲が伐採されていて、何でやろ?と思っていたけど災害防止、森の生態保全等らしいです。
納得できました。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17370282.jpg


鍋蓋山からどこに下るか迷ったけど、まだ梅が見れるかもで、洞川梅林に寄っ、て再々公園経由で大師道を下ることにする。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17371364.jpg


さすがに梅の花は終わっていました。代わりにモクレンが満開でした。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17372261.jpg


後方は再度山です。
一度登ってみたけど、雑木林で展望はありません。
名前のわりには不遇の山なのかな。。。

烏原~菊水山~鍋蓋山~諏訪神社_b0227552_17373390.jpg

諏訪山神社
今日の歩数は久しぶりの3万歩越えで31494歩でした。



by kamesanhno | 2015-04-03 17:33 | 表六甲山 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30