人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

雪彦山花見クライミング

2014/4/19

雪彦山花見クライミング_b0227552_14200254.jpg

すべり台ルート
先行した洋子ちゃん、寺君P
HPは東面スラブからすべり台ルートを登る。





雪彦山花見クライミング_b0227552_14202336.jpg

東面スラブの取りつきは東陵の取りつきの下方になります。
フリールートですがボルトは結構ランナアウトしています。

雪彦山花見クライミング_b0227552_14210202.jpg

出だしは慣れないスラブなので緊張します。中間部からはボルトを追って登りますが、
ポケットホールドが分かりずらいので初見の時は緊張するでしょう。5.9ぐらいか?

雪彦山花見クライミング_b0227552_14252551.jpg

ビレイ点は数年前からリボルトされています。

雪彦山花見クライミング_b0227552_14261174.jpg

すべり台を登るK井さん。洋子ちゃんはフリーで頑張っていました。5.10c~d(昨年RPされました)
Hはマルチ用のシューズなので足が滑るは~で速A0でした。

雪彦山花見クライミング_b0227552_14263133.jpg

凹角ルートの寺君
ここでHPは左側に新しいフリールートができていたので、まあ何とかなるだろうと
OSトライする。結果は最後から2本目のボルトのところでフォールが怖くて右側を巻いてしまう。
下からは分かりませんでしたがフェースが少し膨らみ気味でハンドフォールドがわかりませんでした。
45㍍ぐらいのロングピッチで久々に奮闘しました。
東面スラブ取りつき(9:40)~すべり台~凹角左側ルート(12:40)~地蔵の頭(14:00)


雪彦山花見クライミング_b0227552_14264968.jpg

タムシバとアケボノツツジ
昨年もほぼ同じ時期に訪れているが、これほど素晴らしい花景色ではなかったので、
やはり今年は花年なのでしょう。

雪彦山花見クライミング_b0227552_14274464.jpg

ヒカゲツツジ

雪彦山花見クライミング_b0227552_14272191.jpg
ヒカゲツツジとアケボノツツジとアセビ
雪彦山花見クライミング_b0227552_14275945.jpg
今宵もバーベキューでした。
K井さんが持参してくれた土筆の卵とじとワラビが好評でした。
 
雪彦山花見クライミング_b0227552_14281801.jpg
バーベキュー第2段

おまけ
雪彦温泉は800円と値上がりしていました。そしていつも買い出しにいく夢前町のスーパー、チェイリータウンは37年の歴史に
幕を閉じておられました。いつも雪彦山クライミングではお世話になっていました。何だか寂しかったです。
さらに南下して10数分のところにあるマックスバリュウまでいかなければなりませんでした。
 

by kamesanhno | 2014-04-21 18:29 | 雪彦山 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30