人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

裏丹生山に咲くタムシバ

2014/04/09
  

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19145437.jpg

帝釈山に咲くタムシバ
白く咲くタムシバの群生です。クリックすると画像が大きくなります。

 今日は裏丹生山にタムシバを見に行く。一昨年に裏丹生山でタムシバが咲き荒れていた。
昨年も見に行ったが時期がずれたのか、裏年だったのか?まったく見れなかった。
 今年は花年なのでしょうか?それとも咲く時期に訪れることができたのでしょうか?期待どおり帝釈山の裏側はタムシバの白い花が群生していました。





裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19152998.jpg

道の駅「淡河」からスタート すぐ裏のラッパスイセン畑です。たぶん球根を栽培しているのでしょう。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19154057.jpg


またしても土筆がです。土筆を摘みながら歩いたので時間がかかります。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19200584.jpg


今日は暑かったので浦川を遡行する。ミニ沢歩きが楽しめました。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19201675.jpg
 
裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19202653.jpg


浦川の見どころは巴の滝です。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19203442.jpg


ここは右岸を巻きます。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19211412.jpg


堰堤の左岸を巻いて堰堤から川に下りて、川沿いを歩くと登山道に合流します。この辺りは道が分かりにくいところです。
ここは帝釈山と丹生山に分かれる沢の分岐点。ここで昼食を取る。
裏丹生山系には北側から屏風川、鳴川、芦谷川、浦川と四つの川があります。
その中でも浦川のシブレ山側がもっとも水が綺麗に思います。おそらく上流には人工物が何もないからでしょう。
一度このシビレ山の源流まで沢を詰めてみたいと思います。
昼食後は右側の丹生山方面に行く。登山道から、帝釈山のタムシバの群生が見れました。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19213358.jpg

登山道で綺麗な春蘭が咲いていました。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19214006.jpg

ショウジョウバカマも。。。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19212558.jpg


山桜と遠くにタムシバの群生

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19215187.jpg

 

登山道からもタムシバが見れたけど、木がさえぎってなかなか撮影できません。
やっといいアングルでも高木で。。。です。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19220155.jpg


右側が丹生山、左側が山田道と記されていました。丹生山系も山田道があったのですね。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19220856.jpg


結構歩いて縦走路に着きました。ここからシビレ山のコルまで歩き、淡河の不動滝に下ります。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19221695.jpg

途中で一番近くにタムシバが咲いていました。

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19222599.jpg
シブレ山からの下りはあまり歩かれていません。ヤマ椿とコバノミツバツツジがたくさん咲いていました。
裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19223192.jpg


終わりかけのクロモジの花

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19223900.jpg
 
裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19224699.jpg


展望が開けます。裏丹生アルプスかな?

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19234744.jpg

丹生山山系にはめずらしく、展望が開けて雰囲気のいいところです。
 

裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19241376.jpg
裏丹生山に咲くタムシバ_b0227552_19240104.jpg


淡河ののどかな田園風景


by kamesanhno | 2014-04-10 20:09 | 丹生山系 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30