人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

駒の尾山

2014/01/23
駒の尾山_b0227552_17224186.jpg
大規模林道(10:30)→駒ノ旺山荘(11:05)→駒の尾登山口(11:10-11:20)→林道登山口(11:35)→林道→尾根(12:35)→駒の山山頂(14:15)→避難小屋(14:20-15:05)→駒の尾山→駒の山登山口(16:10)→大規模林道(16:50)


 駒の尾山に岡山県側から行って来た。初見だったので登山口の駒ノ旺山荘にたどり着くまでが核心でした。そして積雪量も多い?のでしょうか。まったくトレースもなかったので、スノーシューを堪能できました。
 千種高原側からは2年前に行っている。駒の尾山からの眺望は抜群だったがアプローチの杉林の中を歩くのが退屈だったので、岡山県側から行ってみたのですが、やっぱりアプローチは杉林の連続でした。



駒の尾山_b0227552_17225478.jpg


林道から駒ノ旺山荘までは車で3分となっていたが、とてもスノータイヤでは行けそうにない急な道だったのでT字路の道幅があるところに駐車する。
3分が30分以上っかってしまいました。

駒の尾山_b0227552_17230484.jpg

 駒ノ旺山荘

駒の尾山_b0227552_17231166.jpg

山荘から登山口はすぐでした。ここでスノーシューを履く。

駒の尾山_b0227552_17232077.jpg


  初見なのでまったくルートがわかりません。杉林と沢筋を登って行く。

駒の尾山_b0227552_17234493.jpg

 

   すぐに林道に出合う。熊の注意看板があるがルートかどうか分からない。

駒の尾山_b0227552_17241821.jpg


2回目の林道に出てから沢筋を登り、途中から尾根を目指すが、激登りでした。

駒の尾山_b0227552_17235627.jpg


尾根に出てヤレヤレと思ったが、予想以上にきつい登りの連続でピークはまだかまだかでした。

駒の尾山_b0227552_17243091.jpg

 

駒の尾山_b0227552_17245601.jpg


杉林も真っ白でした。これには満足満足でした。

駒の尾山_b0227552_17243927.jpg

 


やっと展望と青空が見えてきました。もうすぐピークです。

駒の尾山_b0227552_17251403.jpg

 

素晴らしい景色が見れました。後山連峰 右端のピークが船木山、その奥が後山でしょう。画像をクリックする少し大きくなります。                                                       縦走してみたいですね。


駒の尾山_b0227552_17252887.jpg

白く輝く三室山 

駒の尾山_b0227552_19260293.jpg
避難小屋で超遅い昼食(モチ2個入りラーメン)で一息です。
積雪でドアが開かなくてビックリでした。
駒の尾山_b0227552_17255225.jpg

 


駒の尾山で記念撮影して早々に下山です。
駒の尾山_b0227552_17254177.jpg

バックは沖ノ山 今冬は登りたいです。

駒の尾山_b0227552_17260698.jpg

下りはルンルンでした。 登山口から登りは3H 下りは1Hでした。

 
駒の尾山_b0227552_17261905.jpg



美作市方面


今回の駒の尾山ではほとんど案内標識とテープに出合いませんでした。
「ちょっと山まで」さんのHPを見ると、どうも尾根の取り付きを間違えているみたいです。
まあ、どこでもルートを選択できるのがスノーシューの魅力なので。。。です。

by kamesanhno | 2014-01-24 18:33 | スノーシュー | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30