人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

小豆島吉田の岩場2

2013/12/25

小豆島吉田の岩場2_b0227552_14560941.jpg


きもちんよかロックエリアのランナウェイ

二日目の朝は凄まじい小鳥たちの囀りで起こされました。でも12時間睡眠でしたけど。。。そしてかなりの冷え込みでした。
その後は気温も上昇しポカポカ陽気の中でクライミングが楽しめました。





小豆島吉田の岩場2_b0227552_15040966.jpg

朝日に輝く千畳ケ岳

小豆島吉田の岩場2_b0227552_15042634.jpg

吉田富士
3日目は吉田富士から千畳ケ岳と散策してみようと思っていたけど、あいにく朝から小雨でした。

小豆島吉田の岩場2_b0227552_15043717.jpg

ランナウェイ5.10a 
おそらく吉田の岩場ではもっとも人気のあるルートだと思います。久しぶりだったのでスメアが信用できなくて怖かったです。

小豆島吉田の岩場2_b0227552_15044610.jpg

左側のきもちんよか5.10a
クラッシクルートです。NPとボルト2本。出だしで4番のカムを決めて一安心ですきます。


小豆島吉田の岩場2_b0227552_15045613.jpg

上部のトラバースも核心です。横断バンドにエイリアンかナッツをかませます。上部にボルトがあります。ここで一安心です。

小豆島吉田の岩場2_b0227552_15050608.jpg

この景色からエリアの名前がつけられたでしょう。

小豆島吉田の岩場2_b0227552_15051550.jpg
         京都エリアの京都ルートをNPでトライしようとしましたが、1p目はブッシュに覆われていました。   
ボルトとNPの古都巡礼ルート5.9を登る。
小豆島吉田の岩場2_b0227552_15052466.jpg

  2P目は京都ルート5.7をNPで登る。どこでもルートは取れるけどクラックがフレアーしているのでカムを慎重に噛まします。
高度感があっていいルートでした。初見でした。

小豆島吉田の岩場2_b0227552_15053708.jpg

     京都ルートの終了点はほとんど登られていないでしょう。ロープがボロボロで悪すぎるので懸垂下降はできません。
上部のブッシュ帯をトラバースして、トップロックエリアから懸垂下降する。

小豆島吉田の岩場2_b0227552_15054995.jpg
  駐車場エリアのキニシナイ5.10a
                          
         ここのエリアのスラブはとても難しいです。そしてボルトがかなり古くなっています。
小豆島吉田の岩場2_b0227552_15060324.jpg
この辺りが核心 スラブをまっすぐに登れずで、左側に巻きました。
小豆島吉田の岩場2_b0227552_15061680.jpg
早めにクライミングを終えて草壁に買い出しに行く。橘から見た拇指嶽
今日のコンデションなら拇指嶽も登れます。
小豆島吉田の岩場2_b0227552_15062941.jpg
  今晩の夕餉 イイダコと大豊のカタトウフと新鮮な刺身でした~。

三日目はあいにくの朝から小雨で歩きもできずでした。土庄まで走ってオリーブ温泉に浸かって早めに帰りました。やはり小豆島はこの時期がいいです。


by kamesanhno | 2013-12-27 18:54 | 吉田の岩場 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30