人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

駒ノ尾山その2

2012/02/22 曇り時々晴 
垂水(7:45)→駒ノ尾山登山口(10:00-10:20)→大海里峠(11:50)→駒ノ尾山ピーク(12:40-12:50)→避難小屋(13:00-13:40)→鍋ケ谷(14:40)→鍋ケ谷林道(15:00)→駒ノ尾登山口(15:15)
 
 駒ノ尾登山口前は車が2台ほど置けるように除雪されていた。幸い顕著なトレースが残っていたのでルート取りをする心配もなく結構締まったトレース跡をたどって行く。杉林の中なので展望もないが寒くもなく気持ちいのいい雪山歩きだった。ただトレースがなかったらたぶん歩き始めてからしばらくして大きく東側に巻く道ところを沢筋に進んでいたかもしれない。

 尾根にあがってから夏道が見つかったかどうかはわからないのでトレースがなかったらかなり苦戦していたかもです。
 
 展望もない杉林の中を単調な巻き道が長かったが稜線まじかで急な登りとなる。大海里峠についてやれやれだったけど、ここからも結構長かったです。でも稜線は展望もよくなりブナの木などの原生林になり気分が一気に高揚してきました。なんか!いい山やん!~でした。
 
 避難小屋には岡山県側から登ってこられたツアーの方々がおられました。山頂は360度の大展望に感激でした。ガイドの方に周囲の山々を教えて頂きました。

 下りは峠まで戻って途中から沢筋に降りるつもりだったけどどうも峠まで行かない間でトレースに導かれて尾根から沢に降りたようでした。これも雪山の魅力です。

 スノーシューを始めて3年目でやっと素晴らしい雪山の展望に会うことができました。近況の山でも充分雪山が楽しめることにができることを再認識した駒ノ尾山のスノーシューでした。

駒ノ尾山近辺図 

駒ノ尾山その2_b0227552_18575878.jpg

 駒ノ尾登山口




駒ノ尾山その2_b0227552_18584527.jpg

 トレースがあってよかったです。杉林の夏道を行く。
駒ノ尾山その2_b0227552_18594100.jpg

  大海里峠 950m?高さではなく距離でした~。
駒ノ尾山その2_b0227552_18592026.jpg

  峠からのダルガ峰のピーク?  
駒ノ尾山その2_b0227552_18593726.jpg

  舟木山、後山
駒ノ尾山その2_b0227552_18595445.jpg

  ブナの雪飾り
駒ノ尾山その2_b0227552_1901080.jpg

  やっと避難小屋が見えて来ました。
駒ノ尾山その2_b0227552_191742.jpg

  ピークからの避難小屋  
駒ノ尾山その2_b0227552_1914332.jpg

  冬はやっぱり、マルちゃんのカレーうどん(モチ入り)です!  
駒ノ尾山その2_b0227552_1921327.jpg

  かなり急な下りです。トレースに導かれて稜線途中から尾根を下りました。  
駒ノ尾山その2_b0227552_1923455.jpg

  沢筋に下って現在地が確認できてヤレヤレでした~。
by kamesanhno | 2012-02-23 20:39 | スノーシュー | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31