人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

裏丹生山 鳴川

2011/10/03  今日も祝日の代休だった。午前中は用事があったので昼から裏丹生山へ歩きに行く。天保池のつもりだったが鳴川を下ってみることにした。道があると思っていなかったが川沿いに古道があった。志久ノ峠の道よりも歩きやす道で、おそらくこの道も山田の里と淡河の里をつなぐ古道かな?です。
 結局、鳴川を下って淡河の部落まで歩く。途中で神戸青少年公園の道に出合う。この車道を歩いて中山ノ大仙池まで歩いた。グル―と回る周遊ルートとなった。
 約4h弱の歩きでした。鳴川沿いの雑木林の静かな歩きと素敵な里山の雰囲気を味わえるとてもいいコースでした。
 
 裏丹生山 鳴川_b0227552_21292994.jpg

 なかなかいい河でした。夏にはのんびり河歩きが楽しめそうです。




 裏丹生山 鳴川_b0227552_21305751.jpg

アキチョウジ(秋丁子)群生していました。
 裏丹生山 鳴川_b0227552_21312141.jpg

ツチアケビ 四国の三嶺で見たけど2回目です。
 裏丹生山 鳴川_b0227552_21315325.jpg

秋の七草 ハギ(萩)
 裏丹生山 鳴川_b0227552_21322317.jpg

なんだか懐かしい ケイト(毛糸)もっと艶やかな赤色だったけど。。。
 裏丹生山 鳴川_b0227552_21325649.jpg

まさに小金色 豊作だったらいいですね。
Commented by Fさん at 2011-10-03 23:17 x
懐かしい田舎の風景に似ています。

実家の裏の田んぼの畔道を今は亡き愛犬のえるちゃんとよく散歩した事を思い出しました。
Commented by arutu at 2011-10-04 19:34 x
神戸市北区の淡河の田園風景です。Fさんの実家の周りも同じような風景なのですね。
by kamesanhno | 2011-10-03 21:44 | 丹生山系 | Comments(2)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30