人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

サンカヨウ

 午前中の大段ケ平の登山道は登りの歩きは目が「すずの子」になっていた。でもときおり小さな「ユキザサ」が咲いていた。花はそれぐらいで少し期待をし過ぎだったかな、です。早春の花は終わってしまったのかな。。。でした。下りでは目がすずの子になっていなかったので「ギンリュウソウ」をたくさん発見しましけど。。。
 そんな訳で扇ノ山での歩きはまったく花は期待していませんでした。小ズッツコ小屋から広々としたなだらかな稜線ではブナの並木道に感激して歩いていました。白い花が?「アレ?サンカヨウ?」でした。花の名前を憶えれないarutuでもこの花は何だか覚えていました。ホンマ、可憐で清楚な花です。
 昨年の同じ時期に若桜側の仙谷登山口から歩いた時に見た葉がとても気になっていたけど、サンカヨウの葉だったのですね。翌日には上地から沢を歩いて扇ノ山の稜線を歩きましたが観れなかったのですでに花の開花は終わっていたのでしょう。今年は多雪で開花時期が遅れていたのでしょうラッキー!でした。
 扇の山のブナ林は約2㎞ぐらい楽しめますが、サンカヨウもほとんど絶え間なく鑑賞できました。扇ノ山はサンカヨウを鑑賞できる山なのですね。。でした。

サンカヨウ_b0227552_2144681.jpg




サンカヨウ_b0227552_2146732.jpg


サンカヨウ_b0227552_21525385.jpg


サンカヨウ_b0227552_21542336.jpg


サンカヨウ_b0227552_2211899.jpg

by kamesanhno | 2011-06-09 21:54 | 樹木、花など | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30