人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

カメさんHの山バカ日誌3

県北の山

0106/07~08 氷ノ山・扇ノ山
 
 県北の山に「すずの子」を取りに行ってきました。今回初めて氷ノ山の大段ケ平登山口から歩いた。このコースがもっとも「すずの子」が取れるらしい。
 登山道は散歩道のようなとても穏やかな道で周囲はブナの林に覆われた素晴らしい登山道でした。登山道は笹(熊笹)に覆われています。笹を掻き分け、掻き分け「すずの子」を探して取ります。通年よりやはり一週間ぐらい遅れているようで、大段ケ平の駐車場は平日なのに地元の方とか登山者の車が多数駐車されていました。いつもの平日の歩きではほとんど人と会わないけど今日は特別でした。
 神大ヒュッテまででかなりの収穫があったのでピークには行かず下山する。そして湯村温泉まで車をとばし「荒湯」で大量の「すずの子」を湯がいて、(その間は温泉に浸かります)次の目的地の扇ノ山に向かいました。
 扇ノ山の歩きは明日の予定だったけど14時過ぎに着いたので小ヅッコ山小屋の近くから最短コースで扇ノ山を往復する。往復2時間半の歩きでした。ここの登山道も散歩道のようななだらかな道が続きます。この道もブナ林に覆われています。ただ笹は大段ケ平ほど覆われていません。そのぶん「すずの子」は少なかったです。でも樹林の展望はそのぶん見晴らしがいいのでブナの樹林鑑賞は扇ノ山のこのコースに軍配があがるのかな?です。
 上山高原の避難小屋を初めて使わせて頂く。とても綺麗にされているとても素晴らしい避難小屋でした。夕食を交えて焼酎を「グビグビ」しながら「すずの子」のカワハギでした。19時ごろから22時頃まで頑張りました。翌朝は指がケイレンぎみ。。。でした~。
 今日は快晴かな?と思っていましたが、夜半は雨で天気が今一だったので覗いてみたかった「シワガラ滝」の偵察は中止しわらび取りに専念して下山しました。
 すずの子取り、ワラビ取りと素晴らしいブナの原生林、そして多くの春の花に出合えた県北の山旅ができました。
 スノシューにいいコースに思えたたので来年の春先に再訪してみたいと思っています。
県北の山_b0227552_21433137.jpg

 歩き初めのなだらかな大段ケ道です。



県北の山_b0227552_21441597.jpg

ときおり大きなブナの古木が姿をあらわします。

県北の山_b0227552_21453100.jpg



県北の山_b0227552_21455018.jpg

 

県北の山_b0227552_21465368.jpg

 神大ヒュッテと周辺のブナの杜です。

県北の山_b0227552_21474664.jpg




 湯村温泉の天然の温泉ですずの子を湯がいてもらいました。

県北の山_b0227552_21485357.jpg

 

県北の山_b0227552_21495120.jpg

 扇ノ山の路も穏やかです。ササが覆っていないのでブナの原生林(青木?)の並木が素晴らしいです。

 

県北の山_b0227552_21522395.jpg

上山高原避難小屋 綺麗に管理されている小屋でした。

県北の山_b0227552_2392637.jpg

 避難小屋での夜なべです。 このすずの子ですが帰りの道の駅で皮つきで20本迹で280えんでした~。005.gif
by kamesanhno | 2011-06-08 21:16 | 兵庫の山 | Comments(0)

クライミング、沢歩き、山歩き、四季おりおり山を楽しみたいですね。

by kamesanh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30